Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Androidスマートフォンの水没復旧修理もスマホスピタル京都河原町店にお任せください! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

珍しい修理

Androidスマートフォンの水没復旧修理もスマホスピタル京都河原町店にお任せください!

[2021.11.06] スマホスピタル京都河原町 / ラベル: 水没復旧修理 ,

カテゴリー:珍しい修理

こんにちは!スマホスピタル京都河原町店です!

今回は当店で行っているAndroidスマートフォンの水没復旧修理についてご紹介します。

smartphone_old-1

皆様が普段お使いのスマートフォンには、防水、耐水機能は備わっていますか?

古いスマートフォンでは防水、耐水機能が備わっていないこともよくありますが、最近のスマートフォンでは防水、耐水機能が備わっていることがほとんどです。

ですが、その防水、耐水機能を過信してしまってスマートフォンを水没させてしまう方が後を絶ちません…

スマートフォンはある程度の水の侵入を防いである程度濡れてしまっても機能を維持するものなので完全防水、完全耐水ではありません。

スマートフォンの機種によって防水、耐水機能の性能には差があります。

そんな防水、耐水機能のあるスマートフォンですが、水に気を付けて使っていてもうっかり水没させてしまう事があります。

例えば、飲みかけのジュースをこぼしてしまってスマートフォンにかかってしまう事や、料理をしているときにレシピをスマートフォンで見ていたら水がかかってしまう事もあるかもせ入れません。

スマートフォンは水没させないのが一番良いことですが、もし水没させてしまったら次のように対処してください。

まず水没してしまったスマートフォンの電源を切りましょう。本体内部に水分がある状態で通電させるとパーツや基板がショートして故障してしまうかもしれません。

電源を切ったら風通しの良いところや乾燥剤を入れた袋の中などで自然乾燥させましょう。水没の度合いにおもよりますが大体2~3日は乾燥させるのがおすすめです。

電源を付けたり充電をするのは十分に乾燥させた後でお願いします。

水没直後は普通に使えていても水没によるダメージは遅れて出てくることがあります。本体基盤の腐食は水没直後はそこまで進みませんが日が経つにつれて徐々に進行してしまいます。

 

Androidスマートフォンの水没復旧修理はスマホスピタル京都河原町店にお任せください!

当店では基本的にどんなAndroidスマートフォンの水没復旧修理も承っております。

持ち込みのお時間にもよりますが、即日でのお返しも対応しておりますのでAndroidスマートフォンを水没させてお困りの方はお気軽にご相談ください。

水没復旧修理で直らなかった場合でも追加でパーツ交換や本体基盤の修理にご案内することも可能です。

電源が入らなくなったスマートフォンでも復旧できるかもしれませんよ!

スマホスピタル京都河原町

スマホスピタル京都河原町の詳細・アクセス

〒600-8001 京都市下京区四条通河原町東入ル真町88-3 ユー・イットウ池善ビル2階

営業時間 10時〜21時(定休日:なし)

電話番号 050-5444-3408

電話番号 050-5444-3408

E-mail kyotokawaramachi@smahospital.jp

オンライン予約 スマホスピタル京都河原町 WEB予約 >>

フォーム スマホスピタル京都河原町フォームお問い合わせ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報