Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Androidのスマホが起動しない・電源が点かなくなった!?考えられる原因や修理方法など Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

珍しい修理

珍しい故障について

Androidのスマホが起動しない・電源が点かなくなった!?考えられる原因や修理方法など

dsc_0345

 

 

 

Androidのスマホと一概に言っても世界中には有名な機種からマイナーな機種まで様々な機種があり、

それぞれ開発しているメーカーなども違い色んなアレンジが加えられて独自の進化をしております。

 

元を辿れば《Android OS》といったベースになるものがありそこまでは同じですが

それぞれの機種にあったアレンジがされていて全部同じなわけではないというのがAndroidスマホの特徴となります。

 

当店はAndroid(アンドロイド)のスマホの修理も承っているので色んな故障を見てきております。

《画面割れ》《バッテリー交換》《充電口(ドックコネクタ)》などのハードウェアの故障からソフトウェアの故障まで

今までにも数多くの故障を修理させて頂いてきておりますが、

ソフトウェアの故障に関してはハードウェアの修理みたいにパーツの交換修理ではどうにもならないということも少なくはありません。

 

今回はハードウェアの故障ではなく

『起動しない・電源が点かない』などのソフトウェアの故障である可能性も高い故障内容についてになります。

 

 

電源が点かないなどの起動不良の故障の場合原因は様々。

起動しなくなったAndroid(アンドロイド)端末の修理のご依頼も数多くいただいているのですが、

経験上で言えば“パーツの故障から起きるものからソフトウェアやシステムのエラーや故障”まで色んな原因がありました。

今回は原因となっていることも多いものをピックアップしてご紹介させて頂きます。

 

①バッテリーの劣化

どのスマホにも基本的には内蔵されているバッテリーというものがありまして、

そのバッテリーは基本的にリチウムイオン電池というものに物で特徴としては充電をすれば再利用が可能という所になります。

充電をして使いきったとしても通常であれば再度充電をすることにより起動するようになり…の繰り返しが行える便利なものになっております。

 

ただ充電を繰り返し永久にできるものではなくこのバッテリーにもしっかりと寿命というものが存在します。

大抵のスマホの場合平均寿命は2年と言われており、この辺りの年数が経過してから徐々に弱りだして劣化の症状が現れだします。

 

バッテリーの劣化の症状としては

・電池の減りが異常に早く一日のうちに何度も充電をしないと持たない

・電池残量があっても急に電源がシャットダウンする・動作が全体的にカクつく

・充電をしていてもいつまでたっても起動しない

・バッテリーが何やら膨らんできている

などの症状が現れだすと内蔵バッテリーの経年劣化が進んでいると判断することができます。

 

古くなったバッテリーは新しいバッテリーに交換をする必要があり実際バッテリー交換修理をすることもできますので

経年劣化したからといってすぐに機種ごと買い替える必要はなかったりもします。

今回の記事のタイトルにもある通り電源が入らない等場合であればバッテリーを交換してあげることで改善されることもありますので、

まずはあきらめずバッテリー交換修理をしてみることも良いでしょう。

 

各種Androidスマホのバッテリー交換修理の料金などにつきましては

お手数ですがスマホスピタル高槻店の料金ページをご参考にしてくださいませ。

スマホスピタル高槻店 修理料金ページ

 

 

②内部ソフトウェア(OS)の故障

二つ目にこちらのソフトウェアやシステム関係の故障が原因としても多くなっております。

内部ソフトウェアがおかしくなってしまうと正常に起動ができなくなることも多く、

本体ストレージの容量をギリギリで使い続けたりしていると起きることも!?

 

各スマホにはストレージが32GB・64GB・128GBなどといったように設定されているかと思いますが

実はこの数字分フルで自分で使うことはできないことが多く、ある程度システムの構築などにも使用されていたりもします。

新しいシフトウェアの更新などがデータ容量ギリギリの状態で入ってしまったりすると起動不良を引き起こし使用不可能な状態になってしまう事も少なくはないです。

 

パーツの交換で起動不良が改善されるのであれば交換で済むので一番楽でラッキーな状態にはなりますが、

こちらのソフトウェア関係のエラーや故障の場合最悪《初期化》をしてから再度インストールする必要が出てきたりすることもあります。

 

ここで大事なことで言えば“日頃からのこまめなバックアップ”を取っておくことで最悪初期化をしてもデータを呼び戻すこともできたりしますので、

普段からより安心してスマホを使いたい場合はバックアップなどをしておくとよいでしょう。

Android(アンドロイド)のスマホの場合、外部ストレージとしてSDカードに保存ができたGoogleアカウントにバックアップを残すことで最低限のデータは保管することができるので

Androidスマホをお使いであれば是非ご活用くださいませ。

 

 

起動がしなくなってしまった・電源が点かなくなってしまった!などあれば是非ご相談を!

今回のはAndroidスマホに起きることもある起動不良関係の故障について簡単にご紹介をさせて頂きました。

 

原因としては上記に書いてある通り《バッテリーの経年劣化》によるものから《内部ソフトウェア関係の故障》までいろいろありますが、

比率としてはバッテリーの経年劣化による起動不良のことも多くなっております。

 

修理というものはどんなものでもそうですが【まずは原因を探っていき消去法で探っていくのがセオリー】になりますので、

できればデータをそのままで残したい!などであれば救うこともできるかもしれないので、まずは一度修理をご検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

スマホスピタル高槻

スマホスピタル高槻の詳細・アクセス

〒569-0802 大阪府高槻市北園町14−17 3F

営業時間 11時~20時(定休日:なし)

電話番号 050-5445-9221

E-mail info@iphonerepair-takatsuki.com

オンライン予約 スマホスピタル高槻店 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • 買取サービス
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • Mate10liteのバッテリーが膨らんでる!

    ご利用頻度が激しいものになりますと1年以上お使いの機種などでも、熱を持ったり膨張してしまうことがございます。バッテリーの耐用回数など年々改善されているものの、やはりシステムの進化には勝てず、常に電池持...続きを読む

    [2021.06.21] スマホスピタル 横浜駅前

  • [XperiaXZ3]落としてボコボコに割れた画面の修理もご予約で当日修理対応!

    本日はXperiaXZ3の修理をご紹介します!画面が割れてしまったという事で修理のご依頼を頂きました。 お持ちいただいたスマホがこちらです。けっこういろんなところが砕けるような感じで割れてし...続きを読む

    [2021.06.21] スマホスピタル 札幌

  • XZPremiumの画面がぐちゃぐちゃ!画面交換のご依頼いただきました!

    今回はXZPremiumを落としてしまって、画面がバキバキで液晶画面もぐちゃぐちゃな状態になってしまったとのことでご依頼いただきました!初めは画面が割れていても操作は出来る状態だった為、修理を後回しに...続きを読む

    [2021.06.21] スマホスピタル 高槻