Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

XperiaやGalaxyのバッテリーは劣化していませんか? Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

XperiaやGalaxyのバッテリーは劣化していませんか?

スマホスピタル 静岡駅前のアクセス・詳細情報はこちら

明日にはもう大晦日です。

当店も短縮ではございますが営業をさせて頂きますので、よろしくお願いいたします。

 

冬になるとバッテリーの劣化が著しくなる傾向にあります。

まだ使用して間もない端末であればあまり感じないのですが、特に使用してから1年以上が経過している端末になると、劣化が感覚的にも分かるようになってきます。

 


バッテリー劣化の判断基準


 

基本的に充電回数が満500回を越えたバッテリーは寿命であるとされています。

期間で言えば、おおよそ2年ほどです。

毎日のように長時間スマホを使用していて、充電回数が非常に多いという場合は更に多いかもしれません。

 

寿命を迎えた、もしくは劣化が非常に進んでいるバッテリーは非常に不安定で、これも劣化の判断基準になることでしょう。

 

Android端末ですと、iPhoneのように「バッテリーの状態」があるわけではありません。

そのため外部アプリを使ってバッテリーの劣化状況を「見える化」して判断するか、もしくは感覚で理解するのが一番早い可能性もございます。

 

☆これが劣化・寿命のサイン!

・バッテリーの減りが非常に早くなった

・充電が残り20%~も残っていたはずなのに、電源が落ちてしまった

・バッテリーを充電してみても溜まるのが非常に遅い

・もしくはバッテリーの充電が異常に早い

・アプリが強制終了(クラッシュ)しやすくなった

・画面や背面が浮き出してしまった

 

バッテリーが劣化するとこれだけのことが起きてしまう可能性が出て来ます。

特に、これまでは使えていたアプリが落ちやすくなるのは致命的でしょう。

そして、画面上だけでなく、スマートフォン端末自体に問題が出てくるのが最後の、画面や背面が浮き出てくる症状です。

 

こちらはバッテリーが劣化することによって膨張し、膨らみ続けた結果画面や背面を押し上げてしまうことによって発生します。

この現象が発生すると最悪の場合画面や背面が割れてしまったり、タッチ反応がおかしくなってしまうことも考えられます。

そうなってしまうと画面交換の費用も発生してしまいます。

 

画面浮きが確認できた段階で修理、もしくは買い替えをご検討するのがベストなように思われます。

 

当店ではXperia、Galaxy、Nexus等のAndroidのバッテリー交換修理を行っております。

気になった方は是非一度、お気軽にご相談頂ければ幸いです。

 

また、郵送修理も行っております。

忙しくてご来店が難しい方や、遠方にお住まいで修理のご依頼が難しいという方も、是非一度ご相談頂ければ幸いです。

 

類似の記事はこちら!

 

スマホスピタル静岡パルコ 店舗情報

スマホスピタル静岡パルコ
住所
〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町6-7 静岡パルコB1F
営業時間
10時〜20時(定休日なし)
E-mail
shizuoka@smahospital.jp

スマホスピタル 静岡駅前

TEL:050-5445-9238

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報