Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

【SC-02J】GalaxyS8のバッテリー交換で劣化を改善! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

【SC-02J】GalaxyS8のバッテリー交換で劣化を改善!

[2021.11.14] スマホスピタル イオン相模原 / ラベル:

2017年発売のGalaxyS8

当時ではまだ珍しい”有機EL”という画面パーツを使用した端末でした。

使い勝手が良いので機種変更を行わずに使い続ける事ができるのですが、

それでも長年の使用で劣化してしまう部分があります。

それは”バッテリー”です。

今回はGalaxyS8のバッテリー劣化とその対処方法について紹介致します。

 


2~3年でバッテリーが劣化・・・


どのスマートフォンにもバッテリーが使用されているのですが、

そのバッテリーの寿命は約2~3年と言われています。

その期間が過ぎれば全く使用出来なくなるという例は少ないのですが、

それでも購入当時のバッテリーの減り具合と比べるとかなりの差があると思われます。

なのでGalaxyS8でも同じように長年の使用でバッテリーが劣化して様々な不具合を引き起こすことがあります。

 

【バッテリー劣化時の不具合の例】

GalaxyS8のバッテリーが劣化すると以下のような不具合が端末に発生する事があります。

 

・充電の減り方が数分のうちに10%単位で減っていく

・充電反応はあるのに充電がされない

・バッテリーが膨らんでパーツを押しあげる

・電源が点かない

 

このような状態になっていた場合はバッテリーが故障している可能性があります。


劣化したバッテリーの交換は出来るの? 


Galaxyにも様々な種類の物があります。

自己修理が簡単なものやそうでないものがあるのですが、

GalaxyS8のバッテリー交換は非常に難しいものとなっております。

当店でもGalaxyS8のバッテリー交換を行っており、

自己修理を行うより比較的に低リスクで修理が行えるはずです。

 


データはどうなるの?


 

当店でのGalaxyS8は劣化しているバッテリーのみを交換致します。

なのでデータが入っている基板と呼ばれる部分は交換しないので、

データが消える事はほとんどありません。

しかし分解を行うので100%安全ということはありません。

なのでバックアップが行える状況であればなるべく それを行ってから修理を行ったほうが安全です。

 


まとめ


 

今回はGalaxyS8のバッテリー劣化について紹介していきました。

もしお手持ちのGalaxyS8のバッテリーが劣化して使用しにくくなってしまった場合は、

ぜひ一度当店での修理をご検討下さい。

劣化したバッテリーをそのままにしておくのもかえって端末には負担です。

なるべくお早目のバッテリー交換をおススメ致します。

 

スマホスピタルイオン相模原

スマホスピタルイオン相模原の詳細・アクセス

〒252-0344 神奈川県相模原市南区古淵2丁目10−1 イオン相模原ショッピングセンター1階

営業時間 9時〜21時(定休日なし)

電話番号 050-5445-9233

電話番号 050-5445-9233

E-mail sagamihara@smahospital.jp

オンライン予約 スマホスピタルイオン相模原 WEB予約 >>

フォーム スマホスピタルイオン相模原フォームお問い合わせ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報