Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

XperiaXZsなどのAndroidバッテリー交換修理も即日対応可能です Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

XperiaXZsなどのAndroidバッテリー交換修理も即日対応可能です

 

アンドロイドホスピタル関内店では日々様々な端末の修理を承っておりますが、
その中でも多い案件が「バッテリー交換」となります。

最近では落ちついてきましたが、コロナ禍によってご自宅で過ごされる時間も増えたと存じます。

そんな中、充電器を挿しながらのスマートフォン操作も増えていませんか?

実はその使い方は良くないのでなるべく控えるようにしてください・・・。


理由として、お使いのバッテリーに過度の負荷がかかってしまい劣化に繋がりバッテリーが膨張してしまう危険性があるのです!

起動がしていればバッテーのみの交換で済みますが膨張が酷くなると画面を押し上げたりフレームを歪ませる原因になり、
そのほかのパーツも交換修理する必要が出てきます・・・。

更にそのまま放置して使っているとバッテリーの内部でのショートなどにより基板にダメージが入ってしまい、
結果として全く起動しなくなります。

バッテリーの膨張は気づくと起きていることが多いので、
少しでも気になったらすぐに交換や機種変更などの対応をしてください!


今回はそんなXperiaXZsのバッテリーが膨張してしまった例をご紹介します。

気づいたら少し浮いていたなとの事でしたが放置していたらどんどん画面が浮いていき画面が急に点かなくなったそうです。

起動音や振動などはするそうなので内部基板は生きているみたいでした。

画面がかなり浮いていたので内部のコネクター部分が丸見えの状態です・・・。

ちょうど、画面が付いている部分のコネクターが触れる位置にあったので少し押してみたらカチッと音がしたあと画面が映るようになりました。

img_0043

 

 

上記の写真は写った後の膨張具合のものです。


その後は半分以上開いている画面を外してバッテリーを交換するだけで改善致しました。


もし画面が付かない状態でバッテリーも交換となった場合は2倍以上の費用がかかる事もあります。

修理をする際になるべく安く済ませたいのであれば早めの対処をして下さいね。

アンドロイドホスピタルでは膨張したバッテリーの交換も即日でお返しすることが出来ます。

データもそのままになるので気軽にご利用いただけるかと思いますので、
お困りの際は是非アンドロイドホスピタル関内店へお越しくださいませ。

 

スマホスピタル横浜関内店

スマホスピタル横浜関内店の詳細・アクセス

〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町5-62 馬車道田中ビル3階

営業時間 11時〜20時(無休)

電話番号 050-5445-9231

電話番号 050-5445-9231

E-mail yokohamakannai@smahospital.jp

オンライン予約 スマホスピタル横浜関内店 WEB予約 >>

フォーム スマホスピタル横浜関内店フォームお問い合わせ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報