Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

画面が割れしまったしまった時の応急処置方法 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

画面が割れしまったしまった時の応急処置方法

画面割れ

生活のうえで、今や手にする機会が多いスマートフォン。

寒さも厳しくなってきて手袋をしたままスマートフォンを取り出そうとして、

滑らせて落とされた経験がある方もいるかと思います。

その際、画面が割れてしまったって事は無いでしょうか?

今まで綺麗に使ってきていた中で画面が割れしまうと気分も落ち込むかと思います。

iPhoneの場合は多少のひび割れでしたら操作する事は可能ですが、

Androidスマートフォンは機種によっては構造上、少しの割れでタッチが出来なくなる事をあります。

タッチ操作が出来なくなると困りますね。

画面が割れてもタッチ操作が出来るからといってそのまま使用し続ける方も多いと思いますが

画面が割れたまま放置すると、状態を悪化させてしまう可能性があります。

今回は画面割れの危険性と応急処置方法についてご紹介させていただきます。

 

・ひび割れが広がる

最初はすこしのひび割れでも、そのままにしておくと徐々にひび割れが大きくなっていく可能性があります。

 

・ガラス破片が指に刺さる

割れたガラス片が、剥がれてしまい指に刺さってしまい怪我してしまうことがあります。

割れた画面を操作していたらチクッとした経験はありませんか?

経験のある方多いと思います。

・水没

画面が割れてしまった場合は、耐水機能はが無くなってしまいます。

画面のひび割れした部分から水分が侵入してしまい最悪水没してしまう可能性があります。

水没してしまった端末は、元の状態まで回復させることが難しくなります。

最悪電源が入らなくなってしまうこともありますので、水没だけは避けたいですよね。

 

画面が割れてしまった時の応急処置方法

画面が割れてしまったけど、すぐに修理に出すことが出来ない場合に、

応急処置をすることで画面の状態の悪化を防ぐこと出来ます。

 

・応急処置でフィルムを貼る

応急処置でフィルムを貼ることで、水没や画面のひび割れ部分が広がることを防ぐことが出来ます。

 

・セロファンテープ

ひび割れが部分に貼っていくことで保護出来ます。

 

最後に

応急処置方法をご紹介させていただきましたが、出来るだけ早く修理等をされることがおすすめです!

画面の割れで多くのお客様にご来店いただきますが、保護フィルムを貼られてない方が多いです。

 

スマホスピタルイオンタウン茨木太田店では、Androidスマートフォンの保護フィルムの在庫はございませんが、

保護フィルムの代わりとなる、ガラスコーティングをご用意しておりますので、

画面保護方法などでお困りの際は、お気軽にお問い合わせください。

スマホスピタルイオンタウン茨木太田店

スマホスピタルイオンタウン茨木太田店の詳細・アクセス

〒567-0014
大阪府茨木市城の前町2-1 イオンタウン茨木太田2F

営業時間 10:00~21:00

電話番号 050-5445-9222

電話番号 050-5445-9222

E-mail ibarakiota@smahospital.jp

オンライン予約 スマホスピタルイオンタウン茨木太田店 WEB予約 >>

フォーム スマホスピタルイオンタウン茨木太田店フォームお問い合わせ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報