Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Androidのストレージが足りない場合はどうする? Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

Androidのストレージが足りない場合はどうする?

[2022.02.02] スマホスピタル 京都駅前 / ラベル:

スマホスピタル 京都駅前のアクセス・詳細情報はこちら

こんにちはスマホスピタル京都駅前店です。

ご利用されているAndroidスマートフォンで不具合などはありませんか?

バッテリーの調子が悪い、画面が割れてしまったなどありましたらご相談ください

今回はAndroidスマートフォンのストレージについてお話します。

smartphone

【ストレージとは】

ストレージとはスマートフォン内に音楽や写真、アプリなどを保存しておくための記憶の領域になります。

スマートフォンの内蔵されているストレージはデバイスによってあらかじめ上限が決まっています。

機種によっては金額が変わってくる理由になります。

ストレージの多い端末の方が基本的に料金が高くなります。

 

ストレージが足りなくなった場合の対処方法

【Android端末の容量を】

アプリを削除(アンインストール)する。

不要なデータを消し本体の容量を確保する方法になります。

アプリのデータは写真などに比べるとストレージを消費してしまいます。

 

【microSDカードにデータを移行する】

Androidでは外部のストレージにデータを移行する方法になります。

Androidの端末ではmicroSDカードが利用出来る端末が多いです。

microSDカードが利用出来る端末であればスロットに指し込データをmicroSDカード

に保存する事が出来ます。

 

【クラウドサービスの利用】

Googleフォトなどのクラウドサービスに登録をして写真や動画などは

クラウドサービスに預ける事で写真のバックアップも出来るのと

内部のストレージ部分をへらす事が出来ます。

 

【PCに保存】

パソコンをお持ちの方であればパソコンに写真などのデータを移動させる事が出来ます。

PC上に保存する事をおすすめします。

 

【ストレージが少なくなると起こる故障】

ストレージが少なくなると、ロゴループと言われる症状が現れる可能性が有ります。

ロゴループはメーカーのロゴが出ては消えまた、電源がついたらメーカーのロゴで止まってしまう症状になります。

ロゴループになると修理が難しくなる場合が多いです。

また、データの取り出しも困難になります。

ストレージが減るとこのような症状になる場合が有りますので、スマートフォンの内部はきちんと整頓しましょう。

zenfone3 バッテリー交換 Android スマホ 修理

スマホスピタル京都駅前店ではAndroid端末の様々な修理をしています。

ガラス液晶交換やバッテリーの交換修理をしています。

Androidスマートフォンでお困りの際は一度御来店ください。

 

 

スマホスピタル京都駅前 店舗情報

スマホスピタル京都駅前
住所
〒600-8216

京都市下京区東塩小路町735-1 京阪京都ビル1階南区画
営業時間
10時〜21時(定休日:なし)
E-mail
kyotoekimae@smahospital.jp

スマホスピタル 京都駅前

TEL:050-5444-3409

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報