Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Androidの画面割れ対策にガラスコーティングはいかがですか? Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

Androidの画面割れ対策にガラスコーティングはいかがですか?

[2022.02.28] スマホスピタル 京都駅前 / ラベル:

スマホスピタル 京都駅前のアクセス・詳細情報はこちら

Android端末の画面割れ対策にフィルムだけでなく、ガラスコーティングもご一緒にいかがですか?

現在、Androidは様々な機種、形、大きさと多様性に溢れています。

さらに、画面割れ対策として数多くのフィルムやケースも一緒に販売されています。

しかし、画面割れ対策として多くあるためどのフィルムや、ケースを選べば良いか迷うことも多々あるとおもわれます。

 

ガラスコーティングを施工する利点の一つとして、どの機種にも同じ様に施工、硬度を上げる事が出来る。ということが上げられます。

 

ガラスコーティングは、ガラス素材であれば施工出来ます。施工の際に特殊な液材を液晶画面や、ガラス素材の本体背面部に塗り込むことで化学反応を起こし、徐々にガラス素材自体の硬度を上げていく作業になります。

 

機種によっては液晶画面から、本体背面部分もガラス素材で出来ているため、液晶画面と同じ様にガラスコーティングが施工出来ます。

そのため、お使いのAndroidに当てはまるフィルムやケースがあまり見つからない。

という、お客様でもお気軽に画面割れや、ヒビ割れ対策ができます。

 

smartphone-1

 

さらに、ガラスコーティングを施工する利点は、ガラスコーティング施工後の見た目の変化の少なさが上げられます。

そのため、

「フイルムを貼るのが嫌だ」

という、お客様もガラスコーティングであれば見た目に変化が少ないためオススメさせていただいてます。

もちろんガラスコーティングの上からフィルムも貼れますので、フィルムを貼られている方にも一緒にオススメさせていただいています。

 

そして、ガラスコーティングを施工する利点は、フィルムには出来ない本体背面部のヒビ割れ、破損等の対策としてオススメしております。

Androidの本体背面部も液晶画面と同じく様々な形をしています。

本体にはケースをつけることができます。しかし、Androidは背面がガラス素材になっている機種も多様にあります。

そのため、背面の破損対策として、ガラスコーティングをオススメさせていただいています。

 

実は、、ガラスコーティングは、AppleWatchやガラス製のケースにも施工することができます。

しかし、ガラスコーティングはフィルムと違い個人で行うには難しいものです。

そのため基本的に店頭での施工が多いかとおもわれます。

しかし、スマホスピタル京都駅前店ではお店の混み具合にもよりますが最短で約15分ほどで終わります。

画面保護でご相談などございましたらお気軽に店頭にお越しください。

 

スマホスピタル京都駅前 店舗情報

スマホスピタル京都駅前
住所
〒600-8216

京都市下京区東塩小路町735-1 京阪京都ビル1階南区画
営業時間
10時〜21時(定休日:なし)
E-mail
kyotoekimae@smahospital.jp

スマホスピタル 京都駅前

TEL:050-5444-3409

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報