Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Androidの水没からの救出! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

マメ知識

Androidの水没からの救出!

[2020.09.21] スマホスピタル西宮北口 / ラベル: 水没復旧修理 ,

カテゴリー:マメ知識

Android
 

スマホスピタル(アンドロイドホスピタル)Android修理詳細

 

日本ではiPhoneを使用されている方が一番多くいらっしゃいますが
「iPhoneではなく、アンドロイド端末がいい!」
という方も多くいらっしゃいます。
 
iPhoneとAndroidでは
OSが異なります。
 
iPhoneが「iOS」
Androidは「OS」
 
中にはオリジナルで開発したOSとなるものもありますが
基本的にはこの2種類となります。
 
 
しかし、この部分はあまり気にされていない方も多く、
一番気になるのは端末の使い勝手であったり、
搭載されている機能ではないでしょうか?
 
 
Androidの場合は、現在は無数に種類が存在し
いろんなニーズに応えた端末が登場しています。
 
 
何といってもカメラが高機能!
料金が低価格!
この端末は5G!
音質が最高!
 
スマホに求める事は、ひとりひとり違うので
Androidのように、いろんな種類があり
選択できるのはとても良いですよね!
 
 
また、iPhoneとは異なり、
ホーム画面を自分の好みにカスタマイズしたり
開発者用の設定があったり、
隠れゲームなどもあるところも、
Androidの魅力の一つです。
 
 
ほとんどの端末の場合
スマホは安価なものではないし、
データ移行も面倒に感じてしまい、
同じ端末をできるだけ長く愛用したいところですよね。
 
 
 
しかし、スマホは毎日持ち歩くものですが
ついつい取り出したときに落下させてしまうことは一度はありますよね。
 
落下した先が、地面であれば、
まだ画面交換修理などで何とか戻ってくれることが多いですが
どんな処置をしても取り戻せないのが
 
水の中に落としてしまった時
つまり水没です。
 
 
 
 

Androidの水没

%e6%b0%b4%ef%bc%91
 
水没のさいによくお伺いするシチュエーションは
 
・トイレに行って、ポケットに入れたまま服を脱ぐ際に落とした
・耐水・防水機能がついているから大丈夫だと思って、お風呂に持って入った
・海・プールで使用した
・気づかないうちに水没
 
 
トイレに落としてしまうは、特に多いし水没事例ですが
2つ目の「耐水・防水機能があるのに・・・」というのは
驚かれた方も多いのではないでしょうか?
 
 
そもそも防水・耐水機能ってどんなものでしょうか?
 

防水・耐水は、シール

%e9%98%b2%e6%b0%b4
 
防水機能・耐水機能というのは、
端末の画面・背面とフレームの隙間に貼ってあるシールが
その役割を担っています。
 
 
しかし内部には多くの機能をコンパクトに敷き詰められているため
このシールはかなり細いシールです。
 
 
そして、シールなので経年劣化します。
 
つまりご購入当初から防水・耐水機能というのは
緩やかに低下しているものとなります。
 
 
粘着なので暑さにも弱く、端末が置かれる環境によって
その劣化スピードは異なります。
 
 
 
また、防水・耐水と謳えるには
必ず試験をしていてそのランクに当てはまる防水レベルが記載されており
詳しく検索してみると
 
「端末を水に〇メートル沈めて、〇時間たっても大丈夫」
と書いてあったりします。
 
 
しかしここあるのは
・端末が新品
・水は真水
・水の温度は規定がある
 
などの条件を踏まえたうえでの試験結果でんです!
 
 
 
でも!
もう一度水没する場面を振り返ってみると
 
・お風呂
・トイレ
・海・プール
 
ですよね!つまり、真水に水没させてしまう事って
かなり少ないことが分かります。
 
 
そこに、購入してからの年月分の劣化も掛け合わせると
「防水だから」「耐水だから」といって、安心はできないのです。
 
 
 

水没してすぐは起動してた

 %e6%b0%b4%e9%89%84%e7%a0%b2
 
水没は突然起きてしまうアクシデントです。
いざ水没してしまった時のために、
様々な危険性をチェックしておきましょう!
 
 
まず水没してすぐは、
「問題なく起動している」という場合がとても多いです。
 
しかし、次第に画面が映らなったりして
最後には電源も入らず・ウンとも スンともいわない
 
という段階を踏むことが多いです。
 
 
 
 
端末が水没してから
端末を振ったりはしないでください。
 
内部の水が移動してしまい、致命傷となる部分に移動する可能性があります。
 
同じくドライヤーなども、当てることで水分が移動してしまいます。
できるだけ安静にしてあげてください。
 
そして、電源を入れたままにするか、切るか悩まれるかと思います。
 
 
ここは完全な賭けになってしまいます。
端末が生きているうちにデータをバックアップするのか
ショートしないように電源をオフするのか・・・
 
充電すると、ショートするリスクも上がりますので
必要でない場合はひかえておくことがベターです。
 
 

水没復旧作業が出来る対象

 
当店の修理メニューには
「水没復旧」というめにゅーがあります。
水没とありますが、水没端末すべてにおススメという訳ではありません。
 
そのラインは現時点で電源が入るか・入らないか
が分かれ目となります。
 
 
水没復旧作業は、端末を分解し
基盤を取り除き、洗浄し、薬液につけ、しっかりと乾燥
その後組みなおす。という作業内容ですので
 
もしまだ電源が入る端末であれば、洗浄時に再水没させますので
状態が悪化してしまう可能性がとても高いです。
 
 
そのため、
まだ電源が入るうちは、水没復旧作業はお勧めできません。
 
 

 水没からの復旧率

%e9%9b%a8
 
水没復旧作業後の端末の復旧率は5:5と、半々です。
同じ端末を同じ状況下で水没させても
復旧する場合としない場合に分かれてしまうのです。
 
 
中には、「1週間前に海に浸けた」という端末で
厳しいのではないかと思われる状態でも
復旧することがあるので、私たちにも全く予想が付きません。
 
 
水没復旧作業は、データの取り出しが目的の作業であり
今後も安心して使用できるようにするメニューではありません。
 
なので、復旧したとしてもいつまでその状態が続くのかは分かりません。
内部に1度ついた水分を取り消すことはできないので
時間が経つと、それが基盤を腐食させてしまいます。
 
精密機器にとって水はやはり大敵なのです。
 
 
 

水没後、動作は大丈夫だけど

%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac
 
水没してから動作に問題はないけど、
 
「画面に水のシミがある」
「インカメラが曇っている」
 
など部分的に不具合があることがあります。
 
 
 
しかし水没してすぐの時と同じく
分解するとそうしても中の水の位置が動いてしまうので
分解すると起動もしなくなったり、悪化してしまう可能性が大変高いです。
 
ですので、この場合は、使用しづらいかと思いますが
修理しない方が端末は安全です。
 
 
そのまま使用して、数ヶ月後など
完全に内部の水分が乾燥しきった頃も同じ状態であれば
分解修理を一緒に検討してみましょう!
 
 
 

気づかないうちに水没

 
水没といえば「水におとした!」「電源はいらない!」
というイメージが先行するかと思いますが
 
以外に結構多いのが
気づかないうちに水没です。
 
 
それは主に、
「イーヤースピーカー」「ドックコネクター」で起きやすいです。
 
イヤースピーカーは通話中に耳元でなっているスピーカー
ドックコネクターは充電口です
 
 
この2つは、機能上、外に面しているパーツです。
 
なので湿気や雨水から
ダイレクトに攻撃をうけます。
 
 
そして端末の故障・パーツの不具合・
場合によってはロゴループを招きます。
 
 
 
ロゴループとは、起動しようとしても、起動時の映像がループしてしまって
起動してくれない状態です。
 
 

まとめ

 %e5%8c%bb%e8%80%85
 
 今回は水没について様々な部分に触れていきましたが
内容はどれもシビアなものですよね。
 
もちろん水没しないことが1番ですが
いざ水没してしまった場合は、
様々なリスクを考慮して、
お客様と端末にとって良い選択肢を
一緒に検討しご提案させていただきますので
おひとりで悩まれるよりも、ぜひ一度ご相談ください!
 
 
 
スマホスピタル西宮北口

スマホスピタル西宮北口の詳細・アクセス

〒 663-8035 西宮市北口町1-2 ACTA東館1館外部店舗101号室

営業時間 10時〜21時(定休日:なし)

電話番号 050-5445-9223

電話番号 050-5445-9223

E-mail info@iphonerepair-nishikita.com

オンライン予約 スマホスピタル西宮北口 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • 買取サービス
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • バッテリーが膨張してしまったXperiaXcompactのバッテリー交換しました

    こんにちは、スマホスピタル名古屋駅前店です。バッテリーが膨らんでしまったXperiaXcompactの修理のご依頼を承りました。端末が結構長年使用されてて、バッテリーは一度も交換したことがないと聞きま...続きを読む

    [2021.09.26] スマホスピタル名古屋

  • HUAWEIのスマホP20Liteの画面が割れてから液晶が映らない故障も修理できます!

    今回はHUAWEIのスマホの修理依頼をご紹介していきます! お持ちいただいた機種はHUAWEI P20 Lite(ファーウェイ ピー トゥエンティライト)という端末になります。 実...続きを読む

    [2021.09.26] スマホスピタル 札幌

  • 「202SH」基板の移植で大事なデータも残したまま復旧可能です!!

    当店では最近ガラケーの修理ご依頼を多く頂いております!今回ご依頼頂いたのは、シャープさんの202SHです!2台お持ちだったそうなのですが、メインで使っていた202SHの液晶画面が壊れてしまって画面が真...続きを読む

    [2021.09.26] スマホスピタル 横浜関内