Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

縦折スマートフォン5G対応RAZA 5Gが発表!今使っているスマートフォンのバッテリーが劣化したらスマホスピタル博多駅前店にお任せください! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

新機種情報

縦折スマートフォン5G対応RAZA 5Gが発表!今使っているスマートフォンのバッテリーが劣化したらスマホスピタル博多駅前店にお任せください!

[2020.09.12] スマホスピタル 博多駅前 / ラベル: バッテリー交換修理 ,

カテゴリー:新機種情報

前回ご紹介させて頂いた、折りたたみスマートフォンのGalaxy Z foldのような折りたたみスマートフォンがモトローラーより発表されました。
縦折スマートフォンの第2世代として登場するのはRAZA 5Gです。価格は日本円で約15万円という高額なスマートフォンのなります。
日本での発売は未発となっていますが、注目のスペック表におけるBandの部分にあえてJapanと記載されている事で日本でも発売される可能性は高いという事です。
RAZAを発売するモトローラとはアメリカの企業であり、スマートフォンの以外にもトランシーバーなどの携帯通信端末を販売しています。2003年に発売された『Motorola RAZR』は超薄型携帯電話として大ヒットしました。ガラケー時代から携帯電話を使用している人は、見たことがある端末かと思います。当時のアメリカでは販売台数トップを長くとり続けていました。それからも新機種を発売していましたが、Motorola RAZR以の人気がある製品を開発出来ずにいました。
日本でも200年にdocomoから独自仕様に作り直した端末が発売され、ファッションブランドのドルチェ&ガッバーナとのコラボした機種は限定で発売され当時話題を集めていました。

今回日本で発売されるかもしれないという可能性が高いということですが、昔の端末はdocomoや、au、ソフトバンクから発売されてきましたが、独自の使用や日本仕様で取り扱われていました。
日本のキャリアなどでは採用する事ができない点があり限定的に今まで日本では登場してきましたが、
今回発売される5G版のRAZAはnanoSIMとeSIMのデュアル対応ということです。ということはnanoSIMを提供しているキャリアでも可能という事で期待は高まります。

ではどんな機種になるのでしょか、、、
旧RAZAのように小型になるデザインは昔の面影を感じるかもしれません。開くと6.2インチの大画面に。有機ELを搭載し、ベゼル幅を縮小。
閉じた時も2.7インチのクイックビューディスプレイを利用する事ができます。端末を開く事なく、クイックビューでで操作する事もでき、便利働きをしてくれそうです。
プロセッサはsnapdragon710からsnapdragon765になり、RAM容量も6GBから8GB。ストレージ容量も256GBとなっており、性能も向上しています。
折りたたみスマホという事で耐久性がよくないと折りたためなくなる心配もあるかもしれんませんが、開閉は20万回まで対応するという事で、1日100回開閉しても5年は耐える事がでるということです。

使用も向上している事もあり、デザイン重視の方や小型なスマートフォンがお好みの方にはお勧めで切る端末となっているのではないでしょうか。

沢山の機種があるAndroidスマートですが、使用しているなかで、落としてしまって壊れてしまった。というトラブルにあってしまう事もあります。
画面が割れてしまった事もそうですが、他にもバッテリーの減りが早くなり、1日充電を何回もしなくちゃいけないので、モバイルバッテリーも持ち歩かなくていけない事もあります。
スマートフォンを大切に使用されている方でも、バッテリーの寿命は必ずおとずれます。何故かと言いますと、スマートフォンに使用されているバッテリーには、リチウムイオン電池が使われています。
お分かりの方もいるかと思いますが、この電池にも劣化という症状が起こり、最後には充電ができない状態になってしまいます。
急に劣化して、充電できなるのではなく、徐々に劣化を進んでいきます。使用頻度やバッテリーに負荷がかかる事により劣化を早めてしまう事もあります。
劣化してしまったバッテリーは交換する事で改善するしか方法はなく、約2年から3年ではバッテリーの交換を検討した方がいい時期になります。

バッテリー交換と聞くと簡単にできそうと思う方がいるかもしれませんが、ご自身でバッテリー交換する事は、お勧めできません。
精密機器だから。という事はもちろんのことですが、ガラケーの時の様に、簡単に交換する事はできないものになっています。
沢山世に出回っているスマートフォンでもありますのでバッテリー交換も機種によってそれぞれ方法が異なってきます。また、劣化したバッテリーを取り出すのも簡単な事でもなく、もしも間違った方法でバッテリー交換をしてしまったら、最悪使えなくなる事にもなります。
そうならない為にも、バッテリーの交換はスマホスピタル博多駅前店にお任せください!作業するスタッフは色々なAndroidスマートフォンの修理を経験し、実績をつんだスタッフが行っていますので安心して修理をご依頼頂けると思います。
もちろんバッテリー以外の修理も承っております。Galaxyや、Xperia、zen fone、などの画面割れ、バッテリー交換、その他破損がありましたらスマホスピタル博多駅前店に先ずはご連絡ください。解決しなかった修理もきっと解決する事ができると思います!

スマホスピタル博多駅前

スマホスピタル博多駅前の詳細・アクセス

〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F

営業時間 10:30〜20:30 (無休)

電話番号 092-475-7007

E-mail info@iphonerepair-fukuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル博多駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • 買取サービス
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 学割キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • Xperia8 ガラス液晶交換を致しました!

    本日お預かりした端末は「Xperia8」です。細長く片手でも持ちやすいデザインです。画面の割れが原因で誤作動や誤タッチが起きている状態でした。常備パーツを扱っている機種ではない為、入荷をお待ちいただき...続きを読む

    [2020.09.27] スマホスピタル 堺東

  • 【HUAWEI P10】バッテリー膨張で画面破損までギリギリ……!!画面が壊れる前に早めの修理を!⚠

    ~バッテリー膨張で画面破損までギリギリ……!!画面が壊れる前に早めの修理を!⚠~  今回お持ちいただいたのはバッテリー膨張でのHuawei P10☺  うわああ...続きを読む

    [2020.09.27] スマホスピタル 立川

  • Surface Pro 4が液漏れ(+o+)画面修理承ります!【吉祥寺】南口から徒歩30秒!修理担当者:吉田

    Surface Pro 4今回はSurface Pro4の画面修理を承りました!お持ち頂いた端末はこの様に、激しく液漏れしてしまっています( ;∀;) 早速交換していきましょー!画面を開けるとこの様に...続きを読む

    [2020.09.26] スマホスピタル 吉祥寺