Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

海外では予約から好調の3代目となるGalaxyZFold3が発売されました!Sペン対応や耐久性の改善でパワーアップしたGalaxyZFold3は従来モデルよりも安価格設定になっています。 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

新機種情報

海外では予約から好調の3代目となるGalaxyZFold3が発売されました!Sペン対応や耐久性の改善でパワーアップしたGalaxyZFold3は従来モデルよりも安価格設定になっています。

[2021.09.01] スマホスピタル 博多駅前 / ラベル: その他修理 ,

カテゴリー:新機種情報

スマホスピタル 博多駅前のアクセス・詳細情報はこちら

博多駅(博多口)から徒歩5分、キャナルシティ博多から徒歩3分、iPhone修理・Androidスマホ修理を承っております総務省登録修理業者のスマホスピタル博多駅前店です。

画面割れしてしまったiPhoneの修理はもちろんのこと、Androidスマホやタブレット端末、ゲーム機の修理まで幅広く受付ています。
こういった端末は携帯型でもあるためバッテリーが劣化してしまうこともありますが、バッテリー交換修理をすればまた購入時のようにお使い頂く事もできます。

修理後も安心の3ヶ月保証を無償でお付けしておりますので、修理後の不具合もご心配いりません。
iPhone修理、Androidスマホ修理、ゲーム機の修理でお困りの方はお気軽にスマホスピタル博多駅前店にお問い合わせください!

iPhoneやスマホ、ゲーム機はそれぞれ新しい機種が登場していますが、Androidスマホは得に多くの機種が発売されていますよね。
ブランドもiPhoneのように1社ではなく様々な企業から発売されて選ぶのに悩んじゃいます。
そんなAndroidスマホのブランドの中でも、よくテレビのCMやドラマで見かけるGalaxyスマホを本日ご紹介したいと思います!

Galaxyスマホは人気も高く、今まで使ったスマホの中にGalaxyを使った事がある方や、まさに今使っているって方は多くいると思います。

機種の種類も幅広くフラッグシップモデルのSシリーズやSペンが特徴のNoteシリーズ、2019年に登場した折りたたみタイプのZシリーズなど様々な種類の機種があります。

中でも目立つのがZシリーズですよね。
このシリーズはFoldとFilipがあり、どちらも折りたたみスマホです。
特にFilipはガラケーのように折りたためるタイプで折りたたんだ状態だとポケットに入るサイズになり大変便利だとか…

ガラケー世代の方は今のスマホのデザインが登場した時に、違和感があったと思いますが、時が経ってガラケーのスタイルに戻ったスマホを見たときも同じような感覚になったんじゃないでしょうか。

そして2年前に初めて登場したのが初代Galaxy Fold。
この機種はFilipとは違い、本を開くような感じの折りたたむデザインのスマホです。
折りたためる画面には特殊なガラスが採用されているようで、これまでのスマホの概念が壊されました。笑
価格も約25万円と驚きのお値段!
画面が剥がれる?トラブルがあり発売が延期される事態にもなりましたが無事世に登場していました。
そして2代目のGalaxy Z Fold2が登場して、今回Galaxy Z Fold3が8月27日に発売さました!
まだ韓国など一部の地域のみの販売ですが、これから日本でも発売されるかと思います。

今回注目したいのが、Sペンですね。
Noteシリーズ限定のSペンをGalaxyは、他のGalaxyデバイスに展開していく。と宣言していたようで、春に発売されたS21 Ultra 5Gでは初めてSペンが解禁されていました。
それをFold3でもSペンが使えるとなればかなり快適に操作ができそうです。
S21Ultra5Gと同様本体にSペンを収納することはできませんが、専用のケースを使えばSペンを収納して本体と一緒に持ち運ぶ事ができます。
またSamsung初の試みでもある画面に内蔵されたカメラが搭載されています!
AndroidスマホやiPhoneでもほぼ全画面なディスプレイになっていますが、インカメラはノッチやパンチホール型で搭載されています。
それをなくし内蔵したということなんですが、これはカメラレンズの上に小さなピクセルを配置することで現実化したそうです。
今後Galaxyの他のシリーズでも内蔵カメラが採用されそうですね。

他にも耐久性などが改善されているし、パワーアップしていることと思いますが、やっぱり気になるのは価格…

最近のスマホは価格も幅広くなっていますが、良い機種になれば高額なイメージがあり、このシリーズはとにかくスマホの中でもダントツ高いイメージです。
海外価格で1799.99ドルということで日本円にして約20万円で、やはり高額かと思いますが従来のモデルと比べて数万円安くなっているんですね!
他のフラッグシップモデルに数万円プラスすれば購入できる範囲でもあるため、Samsungはこのシリーズをもっと広めたい気持ちがあるのかもしれませんね。

海外の反応は、韓国では予約が好調でFold2を大きく上回っているようで、出荷の遅れが発生していると話題になっていました。

3代目となると耐久性や機能も含めレベルアップしているので安心して使えるし、価格も下がれば購入しようと思う人が増えたのでしょうか。
今後国内版の発表を楽しみたいと思います。

本日ご紹介した、Samsungから発売されているGalaxyの修理もスマホスピタル博多駅前店で対応していますが、他にも様々な機種に対応しております!
Androidスマホのパーツは入手困難でもあるため、修理店で断られたって方がいるかもしれませんが、その修理、スマホスピタル博多駅前店では可能ということもあります。

Androidスマホ修理でお困りの方、修理店から断られてしまった方、お気軽にスマホスピタル博多駅前店にお問い合わせくださいね。

スマホスピタル博多駅前 店舗情報

スマホスピタル博多駅前
住所
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
営業時間
10:30〜20:30 (無休)
E-mail
hakata@smahospital.jp

スマホスピタル 博多駅前

TEL:092-475-7007

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報