Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Android最新機種の発表がありました!カメラ機能がとにかくいいらしい。 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

郵送修理

Android最新機種の発表がありました!カメラ機能がとにかくいいらしい。

[2020.04.03] スマホスピタル 博多駅前 / ラベル: ガラス+液晶交換修理 ,

カテゴリー:郵送修理

スマホスピタル 博多駅前のアクセス・詳細情報はこちら

新型コロナウイルスの影響で世界は封鎖される流れが強くなっていますが、そんな中、先日最新機種の発表をしたhuaweiの【huawei P40】標準モデル、【huawei P40 Pro】カメラや狭額縁が強化、【huawei P40 Pro+】背面カメラが5カメラ、以上3モデルのご紹介をしたいと思います。

この機種はhuaweiの最新機種では2機種目となる、Google Playが搭載されていないスマホになります。

●ディスプレイとデザイン

P40は6.1インチの1080P+ディスプレイ(60Hz対応)を搭載。P40Pro/Pro+は2640×1200の解像度を持つ大型6.58インチOLEDディスプレイが搭載。上下左右の4辺がゆるやかにカーブしたデザインはクアッドカーブオーバーフローディスプレイを採用しています。
カラーは、P40がBlack、Deep Sea Blueなど全5色、P40 Pro/Pro+はセラミックブラックとセラミックホワイトの2色。このPro版のセラミック素材は5日かけて仕上げたというナノテクセラミック素材を使用しており、傷に強く軽量です。

●カメラ
背面にあるメインカメラはそれぞれ違いがあり、P40がトリプルカメラ、P40 Proがクアッドカメラ(4カメラ)、Pro+がペンタカメラ(5カメラ)となっています。メインカメラの広角センサーは3機種共通で50メガピクセル。そしてこのシリーズで注目される、Pro+のカメラがデュアル光学ズームに対応しているのです。短距離では3倍、長距離では10倍の2段階の光学ステップズームに対応し、画質を落とさないハイブリッドズームでは20倍。デジタルズームでは最大倍率は100倍で精細なズームができるとアピールしています。

●Google Play非対応
引き続きP40シリーズもGoogle Playは非対応となっています。Google製アプリやGoogle Playなどは非搭載で、アプリはhuawei独自のエコシステム【HMS(HUAWEI Mobile Service)】によるアプリストア【App Gallery】からダウンロードできます。
OSはAndroidをベースに独自開発した【EMUI 10.1】では、スワイプ、タップなどのインターフェイスには人間工学による研究の成果が取り入れられ、よりスムーズな操作ができるようになっています。さらには、マルチウインドウ(2画面表示)では、片方の画面のテキストを反対側の画面にコピーするなどAndroidそのものよりも改善されている点はあります。

スマホのカメラ機能に関しては毎回最先端な技術を取り入れているhuawei。米中対立の影響でGoogleのサービスを導入できないこともあり、App Galleryはまだ貧弱なこともあり、Androidスマホとしてはまだ使いづらい点がありますが、高機能なカメラを求めている方には価値のあるスマホかもしれませんね。

このhuaweiなどAndroid端末の修理を当店では承っておりますが、初めての修理する方は、どういった流れで修理をしてくれるのか、修理自体に対するご不明点が多いかと思いますのでご紹介したいと思います。

 

スマホスピタル博多駅前店で行っている修理は、ガラス交換、液晶交換、バッテリー交換など破損した箇所の部品を新しい部品と交換する修理作業を行っております。
Android端末は部品が希少であったりすること事が多く、先ず修理をご希望の方はご連絡頂けると在庫の確認を致します。

在庫の確認がとれいざ、修理です。修理時はご来店頂き、受付となりますが、遠方で来店が難しい方やコロナの影響もあり外出の自粛をされている方は郵送にて修理を受け付けることが可能です。

●ご来店
ご来店時端末の破損、故障内容、修理料金の確認させて頂きます。注意事項(免責事項)に同意頂きましたら早速修理にとりかかってまいります。

Android端末は本体側と画面側のどちらからか展開をして修理をはじめていきますが、この部分がネジではなく接着剤のようなもので止めている事が多いため、修理終了後は必ず【圧着】作業をさせて頂いております。圧着するためには最低半日お時間を頂いておりますので、1日お預かりになります。
この圧着をしなかった場合、画面が浮いて、その隙間から水没はもちろん基盤に傷がつきスマホの故障に繋がってしまいますので圧着作業は大切な修理過程の1つでもあります。

修理完了後は端末のお渡しになり、完了です。

お支払いは現金、カード、銀行振込各種支払いに対応しておりますので、最初のお問い合わせ時に合わせてご確認頂けると幸いです。

●郵送修理
先ずお電話、若しくは当店HPのお問い合わせより修理のお問い合わせを頂きます。そこでスマホの状態の確認をさせて頂き、他にご不明点や修理に関して不安なことがございましたら、合わせてご相談ください。
その後、修理に関する詳細と、注意事項(免責事項)をメールにてご連絡をさせて頂きます。修理の内容や注意事項などに御同意いただきましたら、端末の郵送に移ります。

端末がスマホスピタル博多駅前店に到着しましたら早速修理に取り掛かります!修理完了後は速やかに発送させて頂きます。
郵送修理時の郵送料は、修理金額が合計7,000円を超える場合は往復郵送料が無料となるキャンペーンを実施中です!
huawei、Galaxy、XperiaなどAndroid端末の画面割れ、ガラス割れ、バッテリー交換など修理でお困りの方はスマホスピタル博多駅前店にご相談下さい!

スマホスピタル博多駅前 店舗情報

スマホスピタル博多駅前
住所
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
営業時間
10:30〜20:30 (無休)
E-mail
hakata@smahospital.jp

スマホスピタル 博多駅前

TEL:092-475-7007

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報