Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

画面を押し上げて膨張したHuawei P10 Plusのバッテリー交換修理のご紹介!実は危険な充電の仕方もお教えします スマホスピタル熊本店 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

画面を押し上げて膨張したHuawei P10 Plusのバッテリー交換修理のご紹介!実は危険な充電の仕方もお教えします スマホスピタル熊本店

スマホスピタル熊本店はAndroid端末の修理も毎日行っております。即日対応できるよう、常にたくさんのパーツを取り揃えておりますが、店舗に無い場合はお取り寄せも可能です。他店で断られてしまったアンドロイド端末の修理でも、スマホスピタル熊本店なら修理ができるかもしれません!ほとんどの端末の修理が可能ですので、まずはお電話にてお気軽にご相談ください。

本日紹介するのはHuawei P10 Plusのバッテリー交換修理です。いつも画面交換修理の紹介が多いのですが、最も多い修理はバッテリー交換修理といっても過言ではありません。iPhoneもAndroidも、特に多いのがこのバッテリー交換修理です。スマートフォンのバッテリーは約2年が寿命と言われています。もちろん使い方や充電の頻度、時間など様々な要因によってバッテリーの持ちは変わりますが、充電が1日持たなかったり、減りが早いなと体感した場合はすぐにバッテリーを交換することをお勧めします。
本日お持ちいただいたHuawei P10 Plusはだんだんと画面が浮いてきたとのことでお持ちいただきました。バッテリーの膨張によるものだと考えられます。バッテリーは劣化が進んだり、負荷がかかったりすると膨張することがあります。日本ではあまり知られていませんが、海外ではバッテリーが破裂し、大けがを負った例も多数報告されています。バッテリーの膨張はかなりの危険信号です。なんとなくバッテリーの調子が悪かったり、膨らみがあるような疑いがあればすぐにスマホスピタル熊本店までお持ちくださいませ。

お客様の端末を分解し、バッテリーを横から見るとかなり膨らんでいることが分かります。

Huawei P10 Plus バッテリー交換 スマホスピタル熊本店

横から見るとかなり膨らんでいますね。正常なバッテリーと並べてみましょう。

Huawei P10 Plus バッテリー交換 スマホスピタル熊本店

パンパンに膨れ上がっていることが分かります。AndroidのバッテリーはiPhoneに比べて本体に占める割合が大きいことがほとんどなので、すこしでも膨張すると画面を内側から大きく押し上げます。
内側から押し上げられることで画面に圧がかかり、ちょっとしたダメージで画面が割れてしまったり、液晶に負荷がかかりすぎると液晶漏れやゴーストタッチを引き起こす原因にもなります。

そして画面が浮き上がるとほとんどの端末が画面と本体の間に隙間が出来てしまいます。この隙間から水分や湿気、ゴミなどがはいってしまうと、データや動作を司る基盤にダメージが及んでしまうため、端末自体が使えなくなってしまうことも。大切なデータやスマホを守る為にも、「変だな」と感じたらすぐにご相談いただければと思います。

スマホスピタル熊本店のAndroid修理は即日対応可能なものが沢山!本日お持ち頂いたHuawei P10 Plusもお持ち頂いたその日のうちに修理が完了しました。約2~3時間程度です。

Huawei P10 Plus バッテリー交換 スマホスピタル熊本店

しっかりと画面と本体がくっついています。気になる隙間も埋まり、これで正常にお使い頂けますね。修理前と修理後を見比べてみましょう。

Huawei P10 Plus バッテリー交換 スマホスピタル熊本店

上が修理前、下が修理後の写真です。今回お持ち頂いたお客様はスマホリングをつけていらしたので若干本体が浮いています。バッテリーを新品に交換したことで、使い心地やポケットに入れた時も違和感なくお使いいただけるようになりました。

バッテリー交換修理はかなり多い修理の1つですが、このようにバッテリーが膨張してしまっている端末は全体のおよそ5%ほどではないでしょうか。というのも、スマホの内部は隙間なくびっちり基盤やバッテリーが詰められているわけではなく若干の隙間があります。バッテリーの周りは特にそうで、多少バッテリーが膨張しても気付かない方が多いです。しかし一度膨張しはじめたバッテリーは急激に膨張が進むことが多く、お客様も驚いて持って来られる方が多いです。

バッテリーはいわばスマホの心臓。電力供給のおおもとがギリギリの状態だと、その他の部分にも影響を及ぼしてしまう事もあります。より長く端末を使うためにも、バッテリーの状態には気を配った方がよさそうです。

バッテリーを弱らせてしまう原因として、よくあげられるのが「充電しながら使う」です。充電しながらスマホを使うのは、バッテリーにかなりの負荷を与えます。ご飯を食べながらマラソンしろと言われるとかなりつらいですよね。使うときは使う、充電するときは充電のみ、としっかり分けるとバッテリーも長持ちします。
そして意外とバッテリーに悪影響なのがモバイルバッテリーでの充電です。iPhoneの充電はコンセントからの安定した電力での充電を想定して作られているため、供給源が違うとこれもバッテリーに負荷を与えてしまいます。そしてなんと車内充電も!車での移動の際、シガーソケットに変換器を差し込んで充電する方も多いと思います。安物は電流のコントロールが出来ず、バッテリーの負担につながることがあります。普段からこれらのことをよくされる方は注意した方がいいかもしれません。

スマホスピタル熊本店では毎日バッテリー交換修理を行っております。お値段や所要時間など、お気軽におたずねくださいませ!

総務省登録修理業者
iPhone・スマホ修理のスマホスピタル熊本店
〒860-0801 熊本市中央区安政町2-27 セネタースビル3階
096-327-2300
11:00~21:00

スマホスピタル熊本

スマホスピタル熊本の詳細・アクセス

〒860-0801 熊本市中央区安政町2-27 セネタースビル 3F

営業時間 11:00〜21:00(定休日なし)

電話番号 096-327-2300

E-mail info@iphonerepair-kumamoto.com

オンライン予約 スマホスピタル熊本 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • 買取サービス
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 学割キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • 道路に落としてしまったXperia XZ、液晶損傷によりカラフルな線が現れ、タッチができない状態に!スマホスピタル熊本店ならXperia XZの画面交換も即日完了!

    日々新しい端末が発売・発表されているAndroidですが、その中でも人気のXperiaシリーズ。スマホスピタル熊本店にお持ちいただく端末も、Xperiaはかなり多いです。そんなXperiaですが、先日...続きを読む

    [2019.11.19] スマホスピタル 熊本

  • 【Xperia Z3】バッテリーの持ちが悪い バッテリー交換にて修理可能です! 【吉祥寺駅から徒歩30秒】修理担当者:坂本

    Xperia Z3 バッテリー交換修理を承りました バッテリーの持ちが悪いということで修理をご依頼いただきました! バッテリー寿命は1年半〜2年程度とされていますがスマホ本体の寿命は4年程度ですのでバ...続きを読む

    [2019.11.17] スマホスピタル 吉祥寺

  • タッチがおかしい?XperiaZ3 画面の異常・故障がございましたら池袋で修理!

    XperiaZ3 画面交換修理通常タッチの状態はXperiaに備わっているタッチ確認機能を使うのですが今回お客様が確認用のアプリを導入されていたのでそちらで確認させていただきました。このように左半分が...続きを読む

    [2019.11.17] スマホスピタル池袋