Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

arrowsU基盤移植修理 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

arrowsU基盤移植修理

[2021.04.06] スマホスピタル西宮北口 / ラベル: 基板修理 , Arrows

スマホスピタル西宮北口のアクセス・詳細情報はこちら

スマホスピタルでAndroid端末で取り扱いがあるのはXperia・galaxy・NEXUS・surfaceの各シリーズになります。

今回修理させていただいた端末はarrowsUなので2019年発売と新しい端末になります。

arrowsに関しては修理部品の流通が無いので、中古端末を仕入れて部品取りか基盤移植という形での修理になります。

 

arrowsUの画面割れ

 

img_0458

 

写真で見てもかなりひどい割れなのが伺えます。

画面だけの交換やガラスだけの交換はパーツが無いので不可能になるので

今回は基板を取り出して新しい端末に乗せ換える基盤移植という作業になります。

 

分解作業

 

arrowsUはバックパネルから分解していく機種になりますので、ヒートガンで粘着を溶かしつつ

本体とバックパネルに隙間を開けて開いていくという作業になります。

開いた後は見えるネジを外していき基盤のカバーを外したらコネクタ類をすべて外し基盤を取り出します。

 

img_0457

 

新しく購入した端末も同じ要領で分解して基盤を取り外したところに取り付けていきます。

組み立てが終われば両面テープでバックパネルを貼り付けて元に戻します。

この時注意してもらいたいのが、防水の機種だった場合

両面テープを貼りはするのですが、防水には戻らないという事です。

 

修理完了後

 

img_0467

 

綺麗に直りましたのでここから動作の確認をして問題なければお返しという形になります。

画面割れだけで中古端末を取り寄せて基盤移植という大掛かりな修理になりましたが

画面を割らない為にできることは、3つあります。

・ケースの取り扱いがあればケースを付けること

・保護フィルムの取り扱いがあれば貼り付けること

・ガラスコーティングの施工をする

ガラスコーティングに関してはどんな機種にも施工可能でガラス面を強化してくれます。

そして何より何度でも塗り重ねることが出来るのでその都度ガラスが強くなってくれます!

保護フィルムの取り扱いがない機種でお悩みの方は是非一度お問合せください!

 

スマホスピタル西宮北口 店舗情報

スマホスピタル西宮北口
住所
〒 663-8035 西宮市北口町1-2 ACTA東館1館外部店舗101号室
営業時間
10時〜21時(定休日:なし)
E-mail
nishinomiya@smahospital.jp

スマホスピタル西宮北口

TEL:050-5445-9223

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理