Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

自分でスマホの修理をするのは危険です!Xperiaなどのバッテリーや画面交換はスマホスピタル広島本通店にご依頼ください。 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

自分でスマホの修理をするのは危険です!Xperiaなどのバッテリーや画面交換はスマホスピタル広島本通店にご依頼ください。

YouTubeなどの動画サイトなどにXperiaやHuaweiなどのアンドロイドスマホや、iPhone、iPad等の分解・修理動画が載っていることがありますが、ご自身でスマホやタブレットの分解修理を行うことは大変危険な行為です。

動画では手慣れた人がやっているため簡単な作業のように感じるかと思いますが、思わぬところにケーブルが走っていたり、力の入れ具合を間違えて部品を壊してしまったりといったことが起こりがちです。

また、同じXperiaシリーズでも背面から分解を進めていくものや、画面側から分解を進めていくものがあったりと構造もそれぞれ違っています。

スマホのシリーズが同じだから同じように分解してみようと思って壊してしまったといったお問い合わせを頂くこともあります。

今までにスマホスピタル広島本通店にお問い合わせ頂いたことのある内容としては、

自分でバッテリーを交換したら画面のタッチ操作が出来なくなった

スマホの電池交換をしたら画面が映らなくなった

iPhoneの画面交換をしてみたら電源が入らなくなった

分解時にカメラのケーブルをちぎってしまった

こういった内容でした。

部品のケーブルを傷付けてしまったり、分解時に負担をかけて各部品を壊してしまったりと言ったことであれば、その部品の交換を行うことで使用できる状態まで持っていくことが出来ますが、心臓部である電子基板を壊してしまっているとどうすることも出来ない状態になる可能性があります。

修理に余計な費用がかかったり、最悪の場合完全に端末が壊れて電源が入らなくなる可能性もありますので、スマホやiPhone修理はスマホスピタル広島本通店へご依頼くださいませ。

さて今回スマホスピタル広島本通店で修理させて頂いた端末は、XperiaXZ(型番:SO-01J、SOV34、601SO)です。

お客様は広島県広島市安佐北区よりお越しいただきました。

XperiaXZの症状としては、充電の減りが早く充電器をさしてもなかなか充電がたまらないとのことでした。

dsc_0989 

↑こちらが修理前のお客様のエクスペリアXZの状態です。

修理前に状態を確認してみましたが、確かに充電の溜まりが遅い状態で、充電器を抜くとみるみるうちに充電が減っていきました。

表示上はバッテリーの交換をする必要はないと記載されていますが、エクスペリアXZのバッテリー交換を行ってみたところ、

 dsc_0991

数値が格段に上がりました!

これで以前よりは快適に使っていただけるかと思います。

スマホスピタル広島本通

スマホスピタル広島本通の詳細・アクセス

〒730-0035 広島県広島市中区本通8番14号 本通Kビル2F

営業時間 10時〜21時(定休日:なし)

電話番号 082-258-5644

電話番号 082-258-5644

E-mail info@iphonerepair-hiroshima.com

オンライン予約 スマホスピタル広島本通 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理