Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

バッテリーのもちが悪くなったXperia X Performanceのバッテリー交換修理を実施しました。 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

バッテリーのもちが悪くなったXperia X Performanceのバッテリー交換修理を実施しました。

スマホスピタル 広島本通りのアクセス・詳細情報はこちら



Xperia X Performance バッテリー交換修理について



今回修理のご相談を頂いたのは、
安佐北区にお住いのお客様より、
もう5年使用しているXperia X Performanceの端末で、
バッテリーのもちが悪くなってきたと、
交換修理のご依頼を頂きました。

 



Xperia X Performance 端末の状態



まずはお持ちいただいたXperia X Performanceの、
端末の状態を確認してみます。

1

バッテリーの健康状態を確認してみると、
Actual Batt(uAh): 1060000
の数値が表示されており、
診断結果も交換が必要な状態です。

2

端末側面から見てみると、
若干ですが本体と背面のパネルの間に隙間ができており、
劣化したバッテリーが端末内部で膨張し、
背面のパネルを押し上げてしまっている物と思われます。

 



Xperia X Performance バッテリー交換作業



Xperia X Performanceの端末のバッテリーを交換するためには、
背面側から分解を行います。

3

背面のパネルは両面テープで接着されていますが、
温める事で柔らかくなり簡単に取り外せます。

4

背面のパネルを取り外すと、
基盤やバッテリー等の端末内部を確認できます。

5

すこしですが、やはりバッテリーが膨らんでしまっている状態です。
バッテリーを取り外すために、
基盤との接続部分であるコネクタを抑えている部品の取り外しを行います。

6

ネジ止めを外して黒いプレートを取り除くと、
基盤や各コネクタが露出します。
バッテリーコネクタを取り外した後、
本体に直接貼り付けられたバッテリーを取り外します。

7

バッテリーは2か所、
両面テープで張り付けられており、
このテープは横向きに引き抜くことで、
バッテリーの取り外しが可能になります。

8

2本のテープを取り除き、
バッテリーを取り外した後は、
新しいバッテリーを取り付けて、
先程分解した各部品の組み立てを行います。

9

端末を起動した後、
再度バッテリーの状態を確認してみます。

診断結果は良好な数値を示しており、
充電などにも問題は見られません。

無事修理を終え、お客様へXperia X Performanceの端末をお返しすることができました。

 


もしお使いのXperia X Performanceの端末で、
バッテリーのもちが悪い、膨張してしまった等お困りの際は、
是非スマホスピタル広島本通店へご相談下さい。

 


 

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理