Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Xperia Z3 Compact 膨らんだバッテリーの交換を行いました Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

Xperia Z3 Compact 膨らんだバッテリーの交換を行いました

こんにちは!

Nexus修理、Xperia修理、Galaxy修理のアンドロイドホスピタル名古屋駅前店です。

JR名古屋駅、金時計の出口(桜通口)から歩いてすぐのスマホ修理の専門店です。

Nexus , Xperia , Galaxy 以外にも、Androidの修理をお探しなら当店にお任せください!

 

今回はXperiaZ3Compact(エクスペリアZ3コンパクト)のバッテリー交換をご依頼いただきました。

まずはこちらをご覧ください。
img_7199

本体の裏側の写真ですが、背面パネルが変形して盛り上がり、隙間ができてしまっています。

お客様曰く、落下などはなかったが自然と浮いてきてしまったそうです。

こういった特別な理由やきっかけがなくパネルが浮き上がってきてしまう場合、

内部のバッテリーが膨らむ膨張の症状がでている場合があります。

まずはお預かりさせていただき、内部の確認を行いました。

img_7200

慎重に背面パネルを取り外して確認してみると、

やはりバッテリーが膨れ上がってしまっていました。

写真では本体中央の黄色い長方形のものがバッテリーです。

こう見ると本体内部の空間のほとんどはバッテリーが占めていることが分かります。

スマホに使われているリチウムイオンのバッテリーには使用限界があります。

つかえば使うほど劣化する消耗品ともいえます。

こうした劣化の症状のひとつとしてバッテリーの膨張が起こります。

電池パックは密封されていますが、その内部で

気体が発生してしまうことでこういった状態となります。

放置していても勝手に戻ることは通常ありませんので、

膨らんでしまったら新しいものと交換しなければなりません。

 

img_7206

こちらが新しいバッテリーに交換し、組み直した本体と取り外したバッテリーとなります。

交換前は膨らんだバッテリーにより押し上げられていたパネルでしたが、

交換後はきれいに収まり、しっかり閉じるようになりました。

 

アンドロイドホスピタルでは、各種スマートフォンのバッテリー交換も

データそのままでの修理が可能となっております。

Xperia以外の機種も、修理を受け付けておりますので

アンドロイドのバッテリー持ちが悪くなってきた時や

中で膨らんでしまい、画面や背面が浮き上がってきてしまった時もお任せください!

 

スマホスピタル名古屋駅前

〒450-0002
名古屋市中村区名駅3丁目13-28 名駅セブンスタービル401号室

10時~21時(無休)
TEL:052-586-6866
Email:info@iphonerepair-nagoya.com
HP:https://iphonerepair-nagoya.com/