Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

SIMカードが抜けなくなってもピンセットはNG!内部が傷む危険も!? Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

SIMカードが抜けなくなってもピンセットはNG!内部が傷む危険も!?

スマホスピタル 姫路キャスパのアクセス・詳細情報はこちら

SIMが抜けない!?

 

なんと!

SIMトレーに入れずSIMカードを本体に挿してしまい抜けなくなった、という端末をお持ちいただきました!

少ないようで実はとっても多いこの事例。

とくにアンドロイド端末はかなり奥深い構造のスマホが多いため、一度誤って挿しこんでしまうとなかなか抜き出すことはできません。

ピンセットでどうにか引っ張り出そうとされる方たくさんいらっしゃいますが、これはNG。

内部のコネクタピンを痛めてしまい、SIMを抜き出せたとしても読み込まなくなってしまう可能性もあります

 

ではどうやって取り出すのか?

SIMスロットには等間隔の隙間が空いています。

この隙間から少しずつ押し出していく作業になるんですが・・・

分解して基板を取り出さなければいけません。

まずはコチラをご覧ください↓

sim%e3%80%80%e5%8f%96%e3%82%8a%e5%87%ba%e3%81%97

 

実際にSIMスロットにSIMカードがおくまで入り抜け出せなくなった基板です。

こんなに奥深い構造だったのです。

外からピンセットで引っ張り出すのは至難の業('Д')

それでは押し出していきましょう。

内部には小さなピンがたくさんあるのでひっかかって折れたりしないよう慎重にゆっくり押し出します。

sim-%e5%8f%96%e3%82%8a%e5%87%ba%e3%81%97

 

ふう・・・ここまでくれば一安心。

さらに押し出してあとは指で引っ張れば抜きとることが出来そうです。

 

sim%e3%80%80%e5%8f%96%e3%82%8a%e5%87%ba%e3%81%97%e5%ae%8c%e4%ba%86

 

気になるのは内部が傷んでいないのか?取り出したSIMは無事なのか?ということ。

早速組み立てなおし、SIMトレーを付けてSIMカードを挿入。

 

%e9%9b%bb%e6%b3%a2%e7%8a%b6%e6%b3%81

 

電波読み込んでいます!

動作確認のため、お電話がつながるか確認しても問題なし!

これにて作業終了です(∩´∀`)∩

 

スマホスピタル姫路キャスパ店 店舗情報

スマホスピタル姫路キャスパ店
住所
〒670-0913 兵庫県姫路市 西駅前町88 キャスパ1F 136-2号
営業時間
11:30〜20:00(定休日なし)
E-mail
himeji@smahospital.jp

スマホスピタル 姫路キャスパ

TEL:050-5445-9225

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理