Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

「HUAWEI P20」と「HUAWEI Mate 10 Pro」もAndroid 10へのOSバージョンアップ開始 Xperia Xz Premium 液晶画面に線が入り一部がみえない場合も画面交換修理で対応できます Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

「HUAWEI P20」と「HUAWEI Mate 10 Pro」もAndroid 10へのOSバージョンアップ開始 Xperia Xz Premium 液晶画面に線が入り一部がみえない場合も画面交換修理で対応できます

2020.06.02 修理速報  ガラス+液晶交換修理 , Xperia XZ Premium

スマホスピタル 博多駅前のアクセス・詳細 >>

HUAWEI(フェーウェイ)が2018年6月発売の「HUAWEI P20」と2017年12月発売「HUAWEI Mate 10 Pro」にもAndroid 10へのOSバージョンアップを伴うソフトウェア更新が開始されました。

Android 10の機能で代表的なのは、ジェスチャーナビゲーションというスワイプの動きで「ホームに戻る」「アプリ切り替え」「前の画面に戻る」などの操作できる機能が追加されました。また、前のAndroid 9 Pieで廃止された3ボタンナビゲーション(戻る/ホーム/アプリ履歴)を復活し、Android 9既存「2ボタンナビゲーション(戻る/ホーム/ジェスチャー機能)を合わせると3種類のナビゲーション機能が選択できます。過去のアンドロイドユーザーも最近のアンドロイドユーザーも便利な機能といえるのではないでしょうか?

そのほかに外部ストレージがサンドボックス化されます。サンドボックス化とはSDカードなどの外部媒体へのアクセスはアプリ単位にデータ領域をもたせ、他のアプリからのアクセスを原則不可とする手法です。
Androidアプリは誰でもアプリ作成しGoogleStoreに公開可能なため、このサンドボックス化を採用したことで、プライバシーやセキュリティ保護がより厳重になったと思います。

当店スマホスピタル博多駅前店では、iPhoneの修理だけでなく、XperiaやHuawei(ファーウェイ)、GalexyなどAndroid端末の修理も承っております。

今回ご紹介する修理は、Xperia Xz Premiumの液晶画面修理でございます。SONY製の2017年6月発売されたモデルで世界初4K HDRディスプレイを搭載し、高解像度で鮮やかな発色、より広い色域を対応できるようになりました。メインカメラは画素数約1,920万のMotionEyeがイメージセンサーとキャッシュメモリーの一体化に伴いデータの転送速度が大幅に向上し、スーパースロー動画や静止画3コマ先読み撮影などが可能となったそうです。

Xperia Xz Premiumの登場した当時、クラウドサービスの普及により、PC用のソフト「Xperia Companion」を使い、USBケーブルによるPC連携が便利になりました。これによりXperiaとPC端末で音楽などのデータ転送が簡単にできるようになりました。

お客様のご来店の経緯をお伺いしたところ、Xperia Xz Premiumを見失って探していたとき、後ろに下がっていたらグリッとなにかを踏んだ感触があったそうです。踏んだものを確認しようと後ろを振り返ると、探していたXperia Xz Premium携帯でした。拾ってみると液晶画面に線ができ、スマホが使えなくなるのは困るので修理にご来店されたそうです。

受付時のXperia Xz Premiumの状態がこちらです↓

img_5430

画面上部から半分が逆L字に液晶画面に線が入り、画面右端は黒くなっております。
本体の曲がりもなく、タッチ操作は反応しているようです。
Xperia Xz Premiumの液晶画面について、お客様に料金、修理時間や修理内容をしっかり説明したうえ、データそのままで画面交換修理をしてほしいとのことで画面交換修理で受け付けました。

液晶画面の修理はパネルがネジではなく粘着剤で固定しているため、慎重に部品を取り外したあと、液晶画面があるフロントパネルを取り出し交換します。

フロントパネル交換後、丁寧に部品を取り付けます。
修理時間は2時間ほどかかります。修理後のXperia Xz Premiumがこちらです↓
img_5437

修理後の状態はいかがでしょう?
液晶の黒い縦線や横の白い線はなくなり、データもそのままで画面は隅々まできれいになっております。
タッチ操作も問題なく反応し、カメラや音声など入念に修理担当がチェックした状態で受け渡ししおります。

また、お客様にわたすときも、タッチ操作やカメラなど確認をお願いし、修理前との問題ないことも確認していただいております。受渡しのあと「こんなに新品みたいになるんやね」と喜ばれていらしゃいました。

画面交換のほかにも、バッテリー交換、フロントカメラなどの交換修理もございます。
Android端末の修理は機種や部品の在庫、修理状態により修理時間が異なります。
もしスマホの故障がありましたら、まずはスマホスピタル博多駅前店まで電話やメールなどでお問い合わせください。在庫や修理の時間見積もりからご予約までスタッフが丁寧にご案内いたします。

iPhoneやAndroidなどのスマホの修理は、即日修理対応のスマホスピタル博多駅前店にお任せ下さい。

スマホスピタル博多駅前 店舗情報

スマホスピタル博多駅前
住所
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
営業時間
10:30〜20:30 (無休)
E-mail
hakata@smahospital.jp

スマホスピタル 博多駅前

TEL:092-475-7007

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

スマホスピタル 博多駅前 記事一覧

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

対応店舗一覧

最寄りの店舗をご選択ください。

関東エリア

新宿アルタ店
渋谷店
立川店
横浜駅前店
池袋店
藤沢店
秋葉原店
横浜関内店
町田店
新橋駅前店
厚木ガーデンシティ店
イオン相模原店
錦糸町店
登戸向ヶ丘遊園店
船橋FACE店

関西エリア

大阪梅田店
天王寺店
京都河原町店
西宮北口店
堺東店
京橋店
難波(なんば)店
姫路キャスパ店
神戸三宮店
京都駅前店
奈良店
尼崎店
大阪駅前第4ビル店
烏丸店
和歌山店
高槻店
和泉府中店
イオンタウン茨木太田店
イオン洛南店

北海道エリア

大丸札幌店

東北エリア

この地域の掲載は準備中です。

甲信越・北陸エリア

アル・プラザ小松店

東海エリア

名古屋駅前店
名古屋金山店
静岡パルコ店

中国エリア

この地域の掲載は準備中です。

四国エリア

高知店

九州・沖縄エリア

博多駅前店
福岡天神店
沖縄美里店
沖縄コープ山内店

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理