Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

よく見るとちょっと画面が浮いてる??それはバッテリーの劣化です。スマホスピタル博多駅前店でデータ残したまま修理しましょう! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

よく見るとちょっと画面が浮いてる??それはバッテリーの劣化です。スマホスピタル博多駅前店でデータ残したまま修理しましょう!

博多駅から徒歩5分キャナルシティ博多まで徒歩3分の総務省登録修理業者のスマホスピタル博多駅前店です。
当店ではAndroidなどのスマホ修理iPhone修理、ゲーム機やタブレット修理など様々な修理を【データそのまま】で承っております。
画面割れ(ガラス割れ)、バッテリーの劣化、カメラレンズ割れ、水没などお困りの際はぜひスマホスピタル博多駅前店にお任せください!
最近はiPhone修理店は増えてきており、大体の修理は受けてくれますよね
しかし、Android端末はどうでしょう?
端末や状態に寄っては修理を断られてしまうことがあります。
日本はiPhoneユーザーが多くAndroidの交換部品を取り揃えている店舗が少ないんです。
なので、買い直したほうがいいと言われることもあります。
しかし、スマホスピタル博多駅前店にお任せ頂ければ買い直す必要はありません!
他店で断られた修理も当店では可能かもしれません。
諦めずに先ずはお電話ください!

さて、今回ご紹介するのはZenFone5qのバッテリー交換です。
こちらは2018年5月に発売されたもので3年目のスマホになります。
バッテリーが劣化するのがおおよそ2-3年と言われているのでZenFone5qはちょうどバッテリー交換時期ですね。
では、そんなZenFone5qの状態を見ていきましょう。
スマホスピタル博多駅前店 ZenFone5q バッテリー交換
上から見るとスマホ自体に変化はありませんが横から見たら
スマホスピタル博多駅前店 ZenFone5q バッテリー交換
どうでしたでしょうか?
バッテリーが膨張しているのがわかります。
このまま放置し続けるとどうなるかわかりますか?
実は、膨張したバッテリーを放置するとバッテリーの膨張が進み画面が割れてしまったり、水没しやすくなったりしてしまいます。
なので、バッテリーが膨張してしまう前にバッテリー交換をしましょう!

まずはじめに、バックパネルを外していきます。
こちらは、強力な粘着テープで固定されているためドライヤーやヒートガンで背面を温めてヘラなどで少しずつ外していきます。
外し終えたら箱の蓋を開けるように外します。
そうすると本体と背面を繋いでいる配線が出てきます。
↓これです。
スマホスピタル博多駅前店 ZenFone5q バッテリー交換
これは指紋センサーのコネクタですので切れてしまうと指紋センサーが使えなくなるのでコネクターには気をつけながら画面展開を行いましょう。
コネクターを保護しているブラケットのネジを外し指紋センサーコネクタを外します。
↓こんなかんじです。
スマホスピタル博多駅前店 ZenFone5q バッテリー交換
次は、いよいよバッテリーです。
まず先ほどと同じようにコネクタを保護しているブラケットを外します。
次にコネクタを上下と二箇所あるので外します。
スマホスピタル博多駅前店 ZenFone5q バッテリー交換
そしたら、ようやくバッテリーが外れるんですがこちらもテープで固定されているので他の部品に気をつけながら取り外しましょう。
↓こんな感じでバッテリーの取り外しが終わりまた。
スマホスピタル博多駅前店 ZenFone5q バッテリー交換
新しいバッテリーは同じように粘着テープで貼り付けます。
スマホスピタル博多駅前店 ZenFone5q バッテリー交換
あとは、外した逆の順に部品を取り付けて行きます。
今回は、お客様に予め了承を得ていたのでバックパネル圧着のため一日端末をお預かりします。
*Androidスマホの場合バックパネルを粘着テープで固定するためしっかりと固定するのに1日お預かりしています。
 お客様の要望に合わせて対応いたしますのでお気軽にご相談ください。

最後に充電しながらバッテリーの状態を確認し、端末を操作し他の部品に問題がないかを確認します。
今回も無事に何事もなくバッテリー交換が完了しました。

お受け取りの際、データがしっかり残っていたことやAndroidスマホを修理してくれるところが少ないので修理ができてよかったと喜んでいただけました。

お持ちのスマホやiPhone、タブレット、ゲーム機など不具合がございましたら総務省登録修理業者のスマホスピタル博多駅前店にお任せください!
データそのままで修理可能です!

スマホスピタル博多駅前

スマホスピタル博多駅前の詳細・アクセス

〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F

営業時間 10:30〜20:30 (無休)

電話番号 092-475-7007

電話番号 092-475-7007

E-mail info@iphonerepair-fukuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル博多駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • 画面割れからタッチ操作が一部分できなくなったXperiaXZの修理は画面交換で改善!

    Android端末の画面ガラスが割れてしまったら起こってしまう可能性があるのが「タッチ切れ」という症状です。Android端末のタッチセンサーはガラス部分についている機種があり、ガラスが割れてしまった...続きを読む

    [2021.10.26] スマホスピタル天王寺

  • Huawei P30の画面交換も即日返却可能です

    本日お預かりしたのは画面がバキバキに割れてしまったHuawei P30です。高いスペックと映りの良いカメラを搭載している事から人気のHuawei Pシリーズ。OLEDディスプレイ搭載ですが、スマホスピ...続きを読む

    [2021.10.26] スマホスピタル 厚木ガーデンシティ

  • バッテリーの膨張により起こる危険とは!?最近で一番の膨張端末の修理をしました。

    先日、バッテリーが膨張してしまったとお客様がご来店されました。 機種は、「AQUOS R」になります。お持ち込みいただいたときには、バッテリーは本体から取り外された状態でしたそのバッテリーの...続きを読む

    [2021.10.26] スマホスピタル 京都駅前