Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

バッテリーの膨張は危険なんです。 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

バッテリーの膨張は危険なんです。

2021.10.05 修理速報  バッテリー交換修理 , Xperia XZs

スマホスピタル 京都駅前のアクセス・詳細 >>

スマートフォンのバッテリーの膨張で来店される方が多いです。

そももそもバッテリーが膨張していしまう原因は何でしょうか?スマートフォンにはリチュウム電池が内蔵されています。

以前のガラケーなどもリチュウム電池を利用していました、ただガラケーの場合は電池パックを交換がしやすかったのですが、スマートフォンになると小型化や耐水性を高めるために内蔵型が主流になってきています。

バッテリーが膨張する理由はバッテリー内部にガスが溜まってしまうからです。

長期間利用していると電解質が劣化しそこからガスが発生し膨らんでしまいます。

膨らんだからと言ってガスが漏れることは少ないです。

バッテリー自体にポリマー加工をしておりますのでそこまで心配される事はないかと思います。

ただ、リチュウム電池は発熱発火してしまう場合が有ります。

異常発熱やスパークが原因で発火する場合があります。

スマートフォンが出だしの頃は発火したスマートフォンのニュース等がありました。

XZBT

内部にバッテリーを埋め込んでいるので膨張してしまうと画面側が浮いてきたりします。

この様に画面が浮いてしまったら、防水の機能携帯であったとしても機能は損なわれてしまいます。

また内部の基板液晶にも何かしらのダメージを与えてしまいます。

中にはケーブルと干渉してしまいカメラが利用出来なくなったケースも有ります。

そうすると今では電子決済やQRコードを利用出来なくなったりしてしまいます。

バッテリーの膨張はスマートフォン自体にダメージを与えてしまいますし、何よりバッテリーの発火で火傷を負ってしまう場合も有りますバッテリーが少しでも膨張した場合はすぐに修理をお願いします。

スマホスピタル京都駅前店ではデータはそのままで即日修理が出来ます。

機種によっては取り寄せが必要な場合も有ります。

修理バッテリーの交換の際はスマホスピタル京都駅前店にご来店ください

スマホスピタル京都駅前 店舗情報

スマホスピタル京都駅前
住所
〒600-8216

京都市下京区東塩小路町735-1 京阪京都ビル1階南区画
営業時間
平日 10:30~19:00
土日祝:10:00~21:00
E-mail
kyotoekimae@smahospital.jp

スマホスピタル 京都駅前

TEL:050-5444-3409

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

スマホスピタル 京都駅前 記事一覧

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理