Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

HUAWEIMate10Proを使って3年。バッテリーの膨張でバックパネルが歪んでいました!バッテリー交換修理で全て元通りになった修理のご紹介です! Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

HUAWEIMate10Proを使って3年。バッテリーの膨張でバックパネルが歪んでいました!バッテリー交換修理で全て元通りになった修理のご紹介です!

2021.10.13 修理速報  バッテリー交換修理 , Huawei Mete10Pro

スマホスピタル 博多駅前のアクセス・詳細 >>

iPhone修理・Androidスマホ修理を承っております、総務省登録修理業者のスマホスピタル博多駅前店です!

場所は博多駅から徒歩5分、キャナルシティ博多から徒歩3分、第2宮島ビル2階で年末年始を除き年中無休で営業しております!

画面が割れてしまったスマホ、バッテリーの減りが早くなったスマホ、修理をすれば、元通りに!

iPhone修理・Androidスマホ修理でお困りの方はお気軽にスマホスピタル博多駅前店へお問い合わせください!

お車でお越しの方は提携駐車場がございますのでそちらをご利用下さい。
提携駐車場…【セイワパーク博多駅前】福岡県福岡市博多区博多駅前3-27-14

本日は【HUAWEIMate10Pro】のバッテリー交換修理をご紹介したいと思います!

スマホの修理で多い修理内容と言えば、画面交換修理と思う方が多いと思いますが、バッテリー交換修理も同じくらいのご依頼を頂く修理になります。

以前までのスマホは、新機種が登場する度に性能が良くなり、1~2年で機種変更する方も多かったと思いますが、最近のスマホはそれに比べると長く使用する事ができます。それに高額な機種も多くて今使っているスマホが使えるなら、別に機種変更する必要もないですよね。
そんな事もあってかバッテリー交換修理も増えているんです。

バッテリーは何故交換が必要なのかと言うと、バッテリーには寿命がある為、どんどん減りが早くなってきます。
そうなると、1日に何度も充電が必要になり、モバイルバッテリーや充電器を持ち歩かないと不安になってしまいますし、最悪は急に電源すら入らなくなってしまうこともあります。
急に電源が入らなくなるのは、困ります…

なのでバッテリーの状態が明らかにおかしいと感じた時はバッテリー交換を検討してみて下さい!

それでは本日ご紹介するHUAWEIMate10Proの端末がこちらになります。

HUAWEIMate10Proバッテリー膨張スマホスピタル博多駅前店

バックパネル側から撮った写真になりますが、本体が歪んでるように見えます。
その理由は…

スマホスピタル博多駅前店バッテリー膨張でバックパネル歪んだバッテリー交換修理

バックパネルが浮きあがり隙間ができていたからです!
ご依頼者様もビックリされて、お問い合わせを頂き、スマホスピタル博多駅前店へご来店頂きました。

実際に現物を確認するとバッテリーが膨張しバックパネルを押し上げている状態でした。
ご依頼者様も初めてのことで、こんなに浮き上がるとスマホが故障してしまうんじゃないかと心配されていました。

バッテリーの膨張も、バッテリーの劣化が原因で起こる不具合の1つです。
バッテリー内部でガスが溜まってしまい膨張してしまうんですが、膨張すると危険なのが発火です。
膨張したバッテリーは、衝撃が加わると発火することがあります。
そうなると大変危険ですので、早めにバッテリー交換をするようにしましょう!

それでは修理のご紹介です!
修理は基本、破損したパーツを新しいパーツと交換する修理を行っいますので、スマホを分解し破損したパーツを取り出す作業を行います。
そして、パーツを交換し分解した時と逆の手順で元の形に戻していく作業になります。

先ず初めはバックパネルを本体から取り外します。
バックパネルは接着剤のようなもので固定されているので、温めてから徐々に切り離していきます。(ヒートガンやドライヤーを使う)

こちらの機種は隙間が空いていたので、スタートから苦労することはありませんでしたが、隙間を作りだすのは大変な作業となります。

そう考えるとバッテリー膨張の力って怖いですよね…

切り離せたバックパネルがこちらになります。

スマホスピタル博多駅前店HUAWEIMate10Proバッテリー交換修理バッテリー劣化

このまま作業するのは難しいのでバックパネルごと本体から外します。

HUAWEIMate10Proスマホスピタル博多駅前店バッテリー交換修理

次にバッテリーの上部を分解し下部のUSBポート周りを分解していきます。

バッテリーが膨張したHUAWEIMate10Proバッテリー交換修理スマホスピタル博多駅前店

ここからの作業は様々なパーツのケーブルを外していきますが、繊細なパーツでもあるので丁寧に作業をするようにします。
最後にバッテリー中央にある、基盤と接続しているケーブルを外したら、バッテリーを外します。

バッテリーはバックパネルと同様接着剤のようなもので固定されていますので、慎重に取り外します。
膨張もしているバッテリーでもあり、バッテリーの下には有機ELもあるので傷つけないように慎重に作業をします。

取り外せたら分解作業は完了です!
新しいバッテリーを取り付けて仮止め状態で動作していたら、元通りに組み立てれば修理完了です!

HUAWEIMate10Proバッテリー交換後スマホスピタル博多駅前店

バックパネルを取り付ける前の写真ですが、
バッテリーがどれだけ膨張しているのかがわかります。
こやって目視するとバッテリーの膨張って怖いですよね。

スマホスピタル博多駅前店バッテリー交換修理完了

修理前のバックパネルの歪みが嘘かのようにしっかりと固定することができました。

これで修理完了です!
これからもまた、HUAWEIMate10Proが使えるようになり!
充電のたまり具合にも異常は見られず、他の動作にも問題なく無事に端末のお返しです。

スマホスピタル博多駅前店の修理はこのように行っております。
そしてスマホの中にある大切なデータの領域には、触れずに修理をすることができますので、データはそのままで修理をする事ができます!

画面割が割れてしまったら画面交換(ガラス交換)修理、バッテリーの劣化はバッテリー交換修理をすればで、今まで通り使用する事ができます!
Androidスマホ修理では他にも水没やカメラの破損など様々な修理に対応しておりますので、修理の事でお困りの方はお気軽にスマホスピタル博多駅前店へお問い合わせください!

スマホスピタル博多駅前 店舗情報

スマホスピタル博多駅前
住所
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
営業時間
10:30〜20:30 (無休)
E-mail
hakata@smahospital.jp

スマホスピタル 博多駅前

TEL:092-475-7007

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

スマホスピタル 博多駅前 記事一覧

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理