Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Xperia XZのバッテリー交換を承りました Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

Xperia XZのバッテリー交換を承りました

国産端末の中でも根強い人気を持つXperiaシリーズ。

当店ではこちらのXperiaシリーズも即日修理を承っております。

 

本日お預かりした端末は2016年11月2日に発売された「Xperia XZ」です。

発売から5年近く経つ当機種ですが、当時のフラグシップモデルだったという事も有り、当店でもご依頼の多い機種となります。

CPU性能もメモリ容量も現在のミドルレンジクラスの端末と比べても遜色なく、SNSや電話でのご利用であればまだまだお使いいただけます。

 

しかし、発売から5年近く経つ事も有りそろそろバッテリーの劣化が目立つ時期となってきます。

今回も、バッテリーの持ちが気になってきたということで、バッテリー交換でお預かりをさせていただきました。

img_20210925_192313

Xperia XZシリーズはiPhoneと同じ画面から開けるタイプの端末です。

画面交換であれば非常に楽なのですが、その反面でバッテリー交換には神経をつかう端末になっています。

というのも、画面から開腹するタイプの多くのAndroid端末では、iPhoneと違い画面にプラスチックフレームが付いていません。

そのため、開腹の際に使うピックが液晶に直接あたってしまい、液晶を破損してしまう危険性を孕んでいます。

 

しっかりと画面を加熱し、接着剤を弱めた上でピックを使い慎重に画面を取り外していきます。

画面さえ外れてしまえばあとは簡単にバッテリーを交換する事が出来ます。

バッテリーを仮付けし、動作に問題がなければ接着剤を塗布しそのまま組み込みます。

 

また、Xperiaシリーズには防水性能が付いているモデルがほとんどです。

この防水性能を維持するために、画面とフレームの隙間を埋める耐水シールと呼ばれるものが貼られています。

通常、このシールは開腹時に剥がれてしまいます。

そして、多くの業者では汎用の両面テープで画面を固定する為防水性能は失われてしまいます。

しかし、スマホスピタルでは端末を元の状態に戻すという事に重きを置いている為、専用の耐水テープのご用意がございます。

工場出荷時に近い耐水性能へお戻し可能ですので、ぜひお申し付けください!

スマホスピタル厚木ガーデンシティ

スマホスピタル厚木ガーデンシティの詳細・アクセス

〒243-0018 神奈川県厚木市中町1丁目5−10 厚木ガーデンシティ4F415-2号区画

営業時間 10時~20時(無休)

電話番号 050-5445-9232

電話番号 050-5445-9232

E-mail atsugi@smahospital.jp

オンライン予約 スマホスピタル厚木ガーデンシティ WEB予約 >>

フォーム スマホスピタル厚木ガーデンシティフォームお問い合わせ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理