Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

【Androidスマホ】Pixel 3の背面が浮いてきた・・・バッテリー交換で改善する可能性大です!【データそのまま修理】 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

【Androidスマホ】Pixel 3の背面が浮いてきた・・・バッテリー交換で改善する可能性大です!【データそのまま修理】


背面が浮いてきてしまったPixel 3は修理で直るのか


 

アンドロイドホスピタル イオン相模原店では、連日多くのAndroidスマホの修理依頼をいただいております。

本日は「背面が浮いてきたPixel 3」の修理に関してご相談がございましたので、早速ですがご紹介させていただきます。

少しでも参考になればと思いますので、ぜひ最後までご覧くださいませ。

 


背面が浮いてしまった原因とは


 

背面が浮いてしまうのには、大きく分けて2つの可能性があります。

まず、1つ目は「本体フレームの歪み」によるものです。

落下時の衝撃などでフレームが歪んだ結果、背面パネルの収まりが悪くなり浮いてしまうということがあります。

続いて2つ目は「バッテリーの膨張」によるものです。

スマートフォンに内蔵されているリチウムイオン電池は、劣化が進むと内部でガスが発生することがあります。

そのガスが充満しバッテリーが膨張すると、圧によって背面(もしくは画面)は浮いてしまうという仕組みです。

 

今回ご相談いただいたPixel 3を見てみると・・・

 

img_6163

 

もう少しで背面パネルが外れてしまうのではないか、というくらい浮いているのが分かります。

この浮き方はフレームの歪みでは無く、バッテリーの膨張によるものである可能性が非常に高いです。

更に分解を進めていくと・・・

 

img_6162

 

やはり、バッテリーが膨張していました。

膨張したバッテリーは、衝撃などが加わると発火の恐れもあり非常に危険です。

早急にバッテリー交換作業に取り掛かります。

 

img_6165

 

バッテリー完了後の端末の状態がこちらです。

新品のバッテリーに入れ替わり、しっかりと背面パネルも閉じるようになりました。

 

ここまでの作業時間は1時間程度でした。

混雑状況によって所用時間は前後いたしますが、殆どの場合で即日対応が可能です。

また、データがそのまま残った状態で端末をお返しさせていただいておりますので、バックアップが取れていないという方もご安心ください。

皆様のご来店をお待ちしております。

※ 修理のご予約はお電話もしくはWEBからお願いいたします。

スマホスピタルイオン相模原

スマホスピタルイオン相模原の詳細・アクセス

〒252-0344 神奈川県相模原市南区古淵2丁目10−1 イオン相模原ショッピングセンター1階

営業時間 9時〜21時(定休日なし)

電話番号 050-5445-9233

電話番号 050-5445-9233

E-mail sagamihara@smahospital.jp

オンライン予約 スマホスピタルイオン相模原 WEB予約 >>

フォーム スマホスピタルイオン相模原フォームお問い合わせ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理