Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

バッテリーが劣化したXperia端末の修理を行ないました。 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

バッテリーが劣化したXperia端末の修理を行ないました。

本日はバッテリーが劣化してしまったXperia XZpremiumの修理を行ないました。

img-0233

症状としてはバッテリーが劣化してしまい充電があるのに電源がすぐに落ちてしまうようになったというものです。

この症状はバッテリーが劣化してしまった際によく起きる症状で、その端末を2年以上使っていると最終的には起きてしまう症状になります。

また段々、寒くなってきたこともありこういった症状が起きやすい状態ではあります。

寒くなるとバッテリーの働きは鈍くなってしまいます。

そのためこの季節はいきなり電源が入らなくなってしまったというご依頼がかなり増えてきます。

ただ、寒さにより電源が入らなくなってしまうのはバッテリーの劣化がかなり進んでしまった端末になります。

こうなってしまう前にバッテリーの劣化を感じた際は交換をするようにしましょう。

img-0231

また、バッテリーの劣化はスマホに起きてしまう症状の中でもかなり危険な症状なります。

膨張してしまったバッテリーは、発煙や発火を引き起こしてしまうことがあります。

発煙や発火は端末自体が使えなくなってしまう原因にもなるので 注意が必要です。

また、バッテリーの膨張により、他のパーツを圧迫してしまい、破損させてしまう可能性もあります。

また、膨張してしまった空いた隙間からホコリや水分が入り込んでしまい基板がショートしてしまうという可能性もあります。

バッテリー劣化の膨張はかなり危険です。

もし膨張は見つけた際は早急にバッテリー交換か機種変更を行なうようにしましょう。

 

当店でのバッテリー交換修理は基本的には即日での対応をさせていただいております。

またデータについても基本的にはそのままでお返ししておりますのでお困りの際はお気軽にご来店ください。

 

スマホスピタル京都駅前

スマホスピタル京都駅前の詳細・アクセス

〒600-8216

京都市下京区東塩小路町735-1 京阪京都ビル1階南区画

営業時間 10時〜21時(定休日:なし)

電話番号 050-5444-3409

電話番号 050-5444-3409

E-mail kyotoekimae@smahospital.jp

オンライン予約 スマホスピタル京都駅前店 WEB予約 >>

フォーム スマホスピタル京都駅前店フォームお問い合わせ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理