スマホの画面が浮いている…!そんなときはデータはそのまま、最短即日修理のスマホスピタル博多駅前店へお任せ下さい! Xperia Galaxy AQUOS Google Pixel修理のアンドロイドホスピタル

スマホの画面が浮いている…!そんなときはデータはそのまま、最短即日修理のスマホスピタル博多駅前店へお任せ下さい!

2021.12.06 修理速報  バッテリー交換修理 , Huawei P10

スマホスピタル 博多駅前のアクセス・詳細 >>

iPhone修理、Androidスマホ修理の総務省登録修理業者、スマホスピタル博多駅前店でございます。
博多駅から徒歩5分、キャナルシティ博多から徒歩3分の場所にあります第2宮島ビル2FでAM10:00~PM8:00で営業しております。

お手持ちのスマホに故障やお困り事はありませんか?
落としてしまい画面割れしてしまった…バッテリーが劣化して電池がすぐに切れてしまう…水に濡らしてしまって電源が入らなくなってしまった…など様々な故障やトラブルにご対応しています。

もしも、お困り事がありましたらスマホスピタル博多駅前店でデータはそのまま、最短即日修理でご対応できますので一度、ご相談下さい。

本日は「画面が浮いている!?その時の原因・修理方法」についてご紹介します。
まずはお客様からお預かりした端末がどのようになっているのか写真を見てみましょう。

Androidスマホ修理、HUAWEI P10、バッテリー交換修理

HUAWEI P10の画面が浮いているとお持ち込みいただきましたが…
横から見ると画面が浮いて、外れそうになっているように見えます。
画面が曲がっている…?そう思われるかもしれませんが、原因は別にあります。

実はバッテリーの劣化が原因となっています。
スマホのバッテリーには繰り返し充電して使用できる、リチウムイオン電池が使われています。しかし、バッテリーは消耗品ですのでずっとは使い続けることができません。使っているうちにどうしても劣化してしまいます。

劣化してしまうと様々な不具合や危険が発生してしまいます。
まずは電池のもちが悪くなり、朝は充電が100%だったのにお昼にはもう半分以上消費してしまっているなど不便になってきます。最終的には充電器を挿し込んでも充電しないようになってしまうときもあります。そのままバッテリー交換しないで放置していたら電源が入らなくなる場合もありますので注意が必要です。

続いてバッテリーは劣化してしまうと、内部でガスが溜まり膨張してしまう恐れもあります。
実は今回、お預かりしたHUAWEI P10もバッテリーが膨張してしまい、画面を押し上げています。膨張してしまうとちょっとした刺激で破裂する恐れもあります。発火や発煙もしてしまい火事の原因にもなりますので手遅れになる前にバッテリー交換しておきましょう。

また、バッテリーの膨張で画面が浮いている状態は埃や水(湿気)などが内部へ侵入して基板を傷めてしまう恐れがあります。基盤は傷んでしまうと起動ができなくなったり、致命的な不具合が発生してしまう恐れがありますので本当に早めにバッテリー交換をすることをオススメしています。

それではお預かりしたHUAWEI P10のバッテリー交換を始めていきます。
まずは電源をOFFにして、SIMカードトレイを取り出します。

Androidスマホ修理、HUAWEI P10、バッテリー交換修理

画面を展開してバッテリー交換する為、充電口左右にありますネジを外します。
通常、ネジを外したら画面下部からピックを差し込み、画面を開けていきますが今回はもう画面が開いてしまっているのでこのままゆっくり画面展開していきます。

Androidスマホ修理、HUAWEI P10、バッテリー交換修理

画面展開していきますが、この時点ではまだ音量ケーブルなどが画面に繋がっているので断線しないようにします。画面展開しましたら繋がっているコネクターを慎重に取り外していきます。

Androidスマホ修理、HUAWEI P10、バッテリー交換修理

写真では少し見えにくいですが、バッテリーが膨張しているのが分かります。
バッテリーの上にある2つのコネクターを外しますが銀色のプレートで覆われていますので、2つのネジを外し、プレートを取り外します。2つのコネクターを慎重に取り外していきます。

Androidスマホ修理、HUAWEI P10、バッテリー交換修理

コネクターを外しましたら、やっと劣化したバッテリーを外していくことができます。
バッテリーは特殊な粘着テープ(伸びる)で張り付けてあるので、剥がしていきます。
粘着テープを剥がしたら、ピックをバッテリー下に差し込み、てこの原理を利用して持ち上げて取り出します。ここでは、バッテリーに穴が空かないように注意します。

Androidスマホ修理、HUAWEI P10、バッテリー交換修理

劣化したバッテリーと新品のバッテリーを並べてみましたが、パンパンに膨らんでしまって今にも破裂しそうで怖いですね…。お客様が画面の浮きに早く気が付いて、破裂する前に持ってこられたので本当に良かったと思いました。スマホケースなどしていると意外と画面の浮きって気が付かないんですよね…。たまにスマホケースを外して、外部のチェックをすると早く異変に気が付けたりするのでオススメです。

劣化したバッテリーを取り出しましたら、新しいバッテリーに粘着テープを張り付け、同じように固定します。
後は分解と逆手順でコネクターを接続、組み立てていけばバッテリー交換完了です。

Androidスマホ修理、HUAWEI P10、バッテリー交換修理

スマホ修理後の写真を撮り忘れてしまいましたが、問題なく正常に動作しました。
もちろんデータはそのまま!修理時間は20分ほどでした!
Androidスマホ修理は画面とフレームをがっちり固定する「圧着作業」が必要な為、1日こちらでお預かりさせていただいております。もしもお急ぎの場合はスタッフへご相談お願いします。

本日は「画面が浮いている!?その時の原因・修理方法」についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか!
Androidスマホ修理は依頼可能な店舗が少なく断られた経験がある方もいらっしゃるかもしれません…もしもAndroidスマホ修理ができる店舗をお探しでしたらスマホスピタル博多駅前店へご相談下さい!もしかしたらAndroidスマホ修理できる端末かもしれません!お気軽にお問い合わせ下さいね!

スマホスピタル 博多駅前店 店舗情報

スマホスピタル 博多駅前店
住所
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
営業時間
10:30〜20:00 (無休)
E-mail
hakata@smahospital.jp

スマホスピタル 博多駅前

TEL:092-475-7007

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

スマホスピタル 博多駅前 記事一覧

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy AQUOS Google Pixel修理のアンドロイドホスピタル

対応店舗一覧

最寄りの店舗をご選択ください。

関東エリア

新宿アルタ店
渋谷店
立川店
横浜駅前店
池袋店
藤沢店
秋葉原店
横浜関内店
町田店
新橋駅前店
吉祥寺店
厚木ガーデンシティ店
イオン相模原店
オリナス錦糸町店
登戸向ヶ丘遊園店
船橋FACE店
練馬店
ドン・キホーテ溝の口駅前出張所店
三軒茶屋店
八王子店

関西エリア

大阪梅田店
天王寺店
京都河原町店
西宮北口店
堺東店
京橋店
難波店
姫路キャスパ店
神戸三宮店
京都駅前店
烏丸店
和歌山店
高槻店
イオンタウン茨木太田店
イオン京都洛南店
東大阪ロンモール布施店
住道オペラパーク店
くずはモール店
ビオルネ枚方店
ekimo梅田店
江坂店
京都宇治店

北海道エリア

大丸札幌店

東北エリア

この地域の掲載は準備中です。

甲信越・北陸エリア

アル・プラザ小松店

東海エリア

名古屋駅前店
名古屋金山店
静岡パルコ店
知多店

中国エリア

この地域の掲載は準備中です。

四国エリア

高知店

九州・沖縄エリア

熊本下通店
博多駅前店
鹿児島店
沖縄美里店
福岡天神店
佐賀駅前店

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy AQUOS Google Pixel修理のアンドロイドホスピタル
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy AQUOS Google Pixel修理のアンドロイドホスピタル