Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

あれ?後ろのパネルと本体の間に隙間が……。Huawei P10 liteの膨張したバッテリー交換修理。 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

あれ?後ろのパネルと本体の間に隙間が……。Huawei P10 liteの膨張したバッテリー交換修理。

スマホスピタル池袋のアクセス・詳細情報はこちら

今回の修理はHuawei P10 liteです。

少し前から後ろのパネルが浮き始め、段々と隙間が大きくなってきたとのことでした。

huawei p10 lite 隙間 バッテリー 膨らむ

実際に端末を拝見したところ、確かに大きな隙間ができてしまっています。

この隙間を覗き込んでみると、すぐに原因が判明しました。

バッテリーの膨張です。

劣化によりバッテリーが膨らんでしまい、後ろのパネルを持ち上げてしまっているのです。

このままではさらに膨張してしまい他のパーツに影響を与えかねないので、すぐさまバッテリー交換を行います。

本来は後ろのパネルの粘着テープを剥がして分解するのですが、今回はバッテリーの膨張によりそのほとんどが剥がれてしまっています。

パネルが割れないように慎重に取り外すと、基盤やバッテリーが見えてきます。

今回はこのバッテリーを新しいものと交換していきます。

huawei p10 lite バッテリー交換 膨張

バッテリーは本体に強力に接着されているため、傷つけないよう慎重に取り外します。

新しいバッテリーと入れ替えたら、動作確認を行います。

起動・充電等問題なく行えるのを確認したら、しっかりと背面パネルを接着し修理完了です。

 

バッテリーの膨張は、劣化と共に進行していきます。

スマートフォンに搭載されているバッテリーはリチウムイオン電池という種類で、その寿命は一般的におよそ2年と言われています。

環境や使用状況にもよりますが、大体2年くらいで電池持ちが気になってくるということです。

そして、劣化した一部のバッテリーの内部では化学反応によりガスが発生し、バッテリー自体が膨張してくる事があります。

一度膨らみ始めたバッテリーは、劣化が進むたびにさらに膨らんでくる事が多いです。

ですので、バッテリーが膨張しているのに気がついたら、悪化してしまわないうちにバッテリーを交換しましょう。

 

アンドロイドホスピタル池袋では、ご来店でお持ち込みただく以外にも郵送での修理も受け付けています。

渋谷駅から徒歩4分にはアンドロイドホスピタル渋谷もございます。

ぜひご利用ください。

 

SO

スマホスピタル池袋 店舗情報

スマホスピタル池袋
住所
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目29-14 オリエント池袋 404号室(4階)
営業時間
10時~20時(無休)※19時30分まで受付
E-mail
ikebukuro@smahospital.jp

スマホスピタル池袋

TEL:03-6712-7448

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理