Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

充電が出来ない、起動もしないDP-CMX1を修理しました!バッテリー膨張 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

充電が出来ない、起動もしないDP-CMX1を修理しました!バッテリー膨張

[2022.05.26] スマホスピタル 藤沢 / ラベル: その他修理 , Android

スマホスピタル 藤沢のアクセス・詳細情報はこちら

今回修理する端末は「DP-CMX1」です。

DP-CMX1 起動不可

修理前は電源ボタンを押しても起動せず、充電ケーブルを挿しても全く反応しませんでした。

液晶のみが故障している場合、充電ケーブルを挿すとランプが点いたり、ブブッっと振動します。

バッテリーが原因の場合もありますがこちらの機種はバッテリーの流通がありません。

今回はもう一台端末を用意して基板移植を行います。

まずは画面を割らない様に粘着をとって行きます。

画面が外れると内部はこのようになっています。

DP-CMX1 分解

写真では伝わりませんが若干基板が湾曲しています。

XperiaXZ2compactと一緒でバッテリーが一番下にある構造をしています。

この場合、バッテリーが膨張してしまうと基板を圧迫してしまいショートが起こり、何をしても改善しない事もあります。

慎重にパーツを外していきます。

DP-CMX1 分解

そして基板を外し、バッテリーの状態を確認します。

DP-CMX1 基板

パンパンにバッテリーが膨張してしまっています。

DP-CMX1 バッテリー 膨張

他のアンドロイド端末は画面や背面が浮いてきてしまう事によってバッテリーが膨張に気付くことが出来ますが、

バッテリーが一番下の構造、膨張した圧が逃げる場所が無いとバッテリーの持ちが悪いなと思うだけでバッテリーの膨張に気付けません。

 

今回は基板移植で無事起動しました!

バッテリーが膨張してしまうと発火の危険やいきなり端末が使えなくなっり不便です。

購入して2年ほどたっていてバッテリーの持ちが悪いと感じたらバッテリーの交換をお勧めします!

 

スマホスピタル藤沢 店舗情報

スマホスピタル藤沢
住所
〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢530-17 サンキビル3階
営業時間
10:30〜19:00※間適時休憩あり 定休日毎週火曜・木曜
E-mail
fujisawa@smahospital.jp

スマホスピタル 藤沢

TEL:050-5445-9229

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理