Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

【Galaxy S10】バッテリーの膨張はお早めにご相談を! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

【Galaxy S10】バッテリーの膨張はお早めにご相談を!

スマホスピタル 横浜駅前のアクセス・詳細情報はこちら

 

 

 

Galaxy S10 の修理をご紹介いたします!

 

GalaxyS10_修理前

膨張してしまったバッテリーのせいで、

背面のカバーが浮いてしまっている状態です。

 

バッテリーは経年の劣化で中に特殊なガスを発生させてしまい、

徐々に膨張していってしまうことがあります。

 

膨張は今回のようにカバーを浮かせてしまったり、

他のパーツを圧迫することで他の症状が出てしまったり、

破裂して火災に繋がってしまうこともあるので、

このように画面の浮きを見つけましたらお早めのご相談をお願いいたします。

 

では、Galaxy S10のバッテリー交換をお見せしていきます!

 

 

修理工程

 

まずは、Galaxyはカバーの粘着が強いので、

加熱のマットを使って温めます。

GalaxyS10_加熱マット

アツアツのGalaxyになりましたら、

カバーの端から薄いヘラやカードを使って粘着を切っていきます。

今回は浮いている箇所があったので、簡単に開きました。

GalaxyS10_開

 

 

続いて、上部のカバーを外して基板が見えるようにします。

カバーは爪で固定されているので、薄いヘラを使って持ち上げます。

GalaxyS10_基板

ここにバッテリーのコネクタが接続されていますので先に外しておきます。

 

バッテリーは底が粘着で固定されているので、

ヘラを使って剥がして持ち上げます。

GalaxyS10_バッテリー

 

そこに新しいバッテリーをセットして、カバーを閉じれば

修理は完了です!

GalaxyS10_修理後

カバーの浮きはすっかり無くなり、

修理後も圧着をしたのでちょっとした隙間が空いてしまう心配もございません!

 

このように膨張したバッテリーのお取替えも即日でご対応しております。

 

前述したとおり、バッテリー膨張はその他の症状を誘発させてしまう可能性も

ありますので、お見掛けしましたらお早めに修理をご相談ください!

 

 

スマホスピタル横浜駅前 店舗情報

スマホスピタル横浜駅前
住所
〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1丁目10−17 須賀ビル3A号室
営業時間
10時〜21時(無休)
E-mail
yokohama@smahospital.jp

スマホスピタル 横浜駅前

TEL:050-5445-9230

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理