Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

画面液晶がつかないほどの割れ!arrows基板移植で解決しました。 Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

画面液晶がつかないほどの割れ!arrows基板移植で解決しました。

スマホスピタル 横浜関内のアクセス・詳細情報はこちら

事故で割れてしまう、故障してしまいお客様よりご相談頂いた

arrowsの端末ですが、こちらの機種、パーツ在庫のとりあつかいが売ってないものであり

別の所では修理が出来ず困って内にご来店したとの事です。

 

当店では画面故障等の場合、

基本的に在庫さえあれば対応が出来るとお答えしています。

機種によっては外部より発注をさせて頂き、同じ型番のスマートフォンから

必要パーツを移植させて頂くといったような形で対応が出来ます。

 

お話をした後日、故障端末と同機種中古端末をお客様ご自身でご用意いただけましたので

早速故障箇所の移植をすることが可能になりました!

 

写真右が壊れた端末、

左が今回修理にて使用する中古端末になります。

android

今回は画面を取り外すより

内部のデータが入っている基板を取り出し交換する方が手間としてはかからない工程になり、

またリスクも少ない為外装だけそれぞれ交換し入れ替わらせる!といった作業をすることとなりました。

分解ちゅう

これは背面、指紋認証ケーブル、そしてネジなどを外し、基板が見えるところまで取り外した状態です。

中央にある黒いものが電力供給減のバッテリー、

その上に基板が内蔵してあります。

基板上には主にカメラなどのパーツがついています。引っかかる事のないようそれぞれ慎重に外していきます

基板はSIMトレーを取り外さないと外せませんので、こちらも予め抜いておきます。

そこまで出来たら後は上の基盤を取り外すだけです!

 

img_6440

 

左が基板です。

これと同じ作業を同じようにもう一台に行います。

基板がそれぞれ取り外せたら、

壊れている端末の基盤を中古の動作の取れる端末に移植、載せ替えます。

その後は元通り組み上げて動作の確認、修理完了となりました。

画面や外装パーツは中古の物のスペックになりますが無事に画面も映るようになりお客様にはご満足いただけました。

 

arrowsや珍しい端末の故障でお困りの際はお気軽にお問い合わせください。

 

スマホスピタル横浜関内店 店舗情報

スマホスピタル横浜関内店
住所
〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町5-62 馬車道田中ビル3階
営業時間
11時30分〜20時(無休)
E-mail
yokohamakannai@smahospital.jp

スマホスピタル 横浜関内

TEL:050-5445-9231

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理