Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

画面が浮いている!?バッテリーの仕業かも… Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

画面が浮いている!?バッテリーの仕業かも…

スマホスピタル 博多駅前のアクセス・詳細情報はこちら

「スマホの画面が外れそうになっている!」

と慌てた様子でXperia XZ2 Premiumをお持ちになられました。

さっそくお預かりして端末のチェックをさせていただきました。

xperia-xz2-premium_bt01

Xperia XZ2 Premiumの状態

画面が浮いてしまっていますね…。

これはバッテリーが膨張したことにより、画面を押し上げてしまっています。

バッテリーは劣化してしまうと膨張して破裂、発火発煙など危険がたくさんあります。

スマホが壊れるだけではなく怪我や火事の原因になるので注意しておきましょう。

バッテリー劣化具合の確認方法

バッテリーには「最大容量(%)」と言われる電気を貯め込むバケツがあります。

バッテリー最大容量を確認することでバッテリーの劣化具合を知ることができます。

バッテリー最大容量は機種によって若干表示が違いますが、

設定→端末情報→バッテリー情報→バッテリー性能

で確認する事ができます。

バッテリーの寿命は?

バッテリーの寿命はおおよそ2年ほどと言われています。

しかし、人それぞれでスマホの使い方が違うので

「何だか電池の消費が早いなぁ~」

そんなときがバッテリー交換の目安かと思います。

Androidスマホ修理開始

動作確認

お預かりしたXperia XZ2 Premiumのバッテリー交換修理を始めます。

まずは他に異常な箇所がないか動作確認をしていきます。

今回は他には異常が見られなかったので画面が損傷してしまわないように

さっそくバッテリー交換修理を進めていきましょう。

画面展開

Xperia XZ2 Premiumは画面展開してバッテリー交換をします。

画面はフレームに強力な粘着で固定されています。

この粘着は温めると粘着力を弱めることができるので温風を当てます。

粘着が弱くなったら工具を差し込み、切り取っていきます。

一周ぐる~っと粘着を取り終えたら画面を持ち上げていきます。

画面ケーブル(写真赤〇)がフレームに繋がっているので先に工具で取り外します。

xperia-xz2-premium_bt02

バッテリー交換

画面が取り外せたらバッテリー交換していきます。

まずはバッテリーコネクター(写真青〇)を外します。

コネクターを取り外したら劣化したバッテリーも取り外してあげます。

xperia-xz2-premium_bt03

バッテリー比較

劣化したバッテリーと新品バッテリーを比較してみました。

並べてみると違いは一目瞭然ですね…。

膨張によってバッテリーが変形してしまっています。

膨張に気が付かなかったら破裂や発火発煙してしまっていたかもしれません。

xperia-xz2-premium_bt04

バッテリー交換後

バッテリー交換ができましたら、動作確認をしながら組み上げていきます。

Androidスマホ修理完了

スマホ修理後のXperia XZ2 Premiumの状態

バッテリー交換修理が終わりバッテリー最大容量を確認したところ改善されました。

写真は撮り忘れてしまいましたが、膨張がなくなって画面もしっかり閉じれました。

xperia-xz2-premium_bt05

スマホスピタルのAndroidスマホ修理

スマホスピタル博多駅前店では他の修理業者でお断りされてしまった端末でも

Androidスマホ修理ができる可能性があります。

Androidスマホ修理専門スタッフが担当、実績もありますので安心してお任せ下さい!

最短即日修理、大切なデータはそのままでAndroidスマホ修理ができます。

もしも画面が割れてしまって操作ができない…

バッテリーが劣化して電源が入らない…

そんなときでもデータはそのままでのお返しになりますので修理後直ぐに使用できます。

バッテリー長持ちさせる方法

バッテリーには寿命がありますが、ちょっと意識するだけで長持ちさせることもできます。

その方法をご紹介します!

1.充電方法

バッテリーの充電を寝ているときにしていませんか?

バッテリーは残量が100%になっているのに充電する「過充電」で劣化が早まってしまいます。

かと言って逆に残量が0%になって充電するのもNG。

小まめに充電する方がバッテリーを長持ちさせることができます。

2.充電しながらの使用

スマホを充電しながらの使用はやめておきましょう。

充電・放電するときはバッテリーに負担がかかります。

充電しながら使用するとかなりの負担で一気にバッテリーが劣化します。

充電しながらスマホゲームをすることは絶対にNG!

3.暑い・寒いところに放置しない

バッテリーはデリケートなので熱さや寒さに弱くなっています。

夏には太陽の当たる場所に放置しないようにしておきましょう。

4.設定の見直し

設定でダークモード、省エネモードなどにして電池の消費を抑えることにより、長持ちできます。

しかし、設定をがっつりやってしまうとスマホが使いにくくなってしまっては本末転倒なので

ほどほどに設定しておきましょう。

 

いかがでしたでしょうか!?

Androidスマホの故障でお困りの際はお気軽にスマホスピタル博多駅前店へご相談下さい!

スマホスピタル博多駅前 店舗情報

スマホスピタル博多駅前
住所
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
営業時間
10:30〜20:30 (無休)
E-mail
hakata@smahospital.jp

スマホスピタル 博多駅前

TEL:092-475-7007

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理