Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

バッテリーの膨張には早めの対処を!AQUOS R3(808SH)のバッテリー交換修理。 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

バッテリーの膨張には早めの対処を!AQUOS R3(808SH)のバッテリー交換修理。

スマホスピタル池袋のアクセス・詳細情報はこちら

今回の修理は、2019年発売のAQUOS R3です。

aquos r3 バッテリー 膨張

RシリーズはAQUOSのフラグシップモデルで、人気の高い機種です。

今回はバッテリーが膨らんでしまっている、とのことでお持ち込みいただきました。

バッテリーはスマホに内蔵されているのにどうして膨らんでいるとわかったの?、とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、実際の端末を見てみれば一目瞭然。

aquos r3 背面パネル 浮き 剥がれ

バッテリーが大きく膨張してしまい、スペースを求めて背面のパネルを押し上げてしまっているのです。

落下などでパネルが外れてしまうこともありますが、このように浮いてしまっている場合はほほバッテリーの膨張が原因と考えて良いでしょう。

それでは早速分解開始です。

まずは、剥がれかかっている背面パネルの取り外しから。

多くのandroidスマートフォンでは、この機種のように後ろのパネルが粘着テープで固定されています。

粘着テープといっても非常に強力なものですので、パネルを取り外すだけでも一苦労です。

 

aquos r3 電池交換

パネルを持ち上げるとバッテリーが見えてくるのですが、まだ交換することはできません。

コネクターがプラスチックのプレートの下に取り付けてあるので、そのねじ止めされたプレートも取り外す必要があります。

プレートが取り外せたら、ようやくバッテリーの交換です。

aquos r3 バッテリー交換

膨張してしまった古いバッテリーを取り外し、新しいバッテリーを取り付けます。

動作確認を行い問題がなければ、分解とは逆の手順で組み立てて、修理完了です。

浮いていた背面パネルも、ピッタリと閉じるようになりました・

 

アンドロイドホスピタル池袋では、お持ち込み修理だけでなく郵送での修理も大歓迎です。

渋谷駅から徒歩4分には、アンドロイドホスピタル渋谷もございます。

ぜひご利用ください。

 

SO

スマホスピタル池袋 店舗情報

スマホスピタル池袋
住所
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目29-14 オリエント池袋 404号室(4階)
営業時間
10時~20時(無休)※19時30分まで受付
E-mail
ikebukuro@smahospital.jp

スマホスピタル池袋

TEL:03-6712-7448

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理