Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

バッテリーが膨張してパネルに隙間が……。Zenfone4(ZE554KL)のバッテリー交換。 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

バッテリーが膨張してパネルに隙間が……。Zenfone4(ZE554KL)のバッテリー交換。

スマホスピタル池袋のアクセス・詳細情報はこちら

今回の修理は、Zenfone4です。

お持ち込みいただいた端末を拝見してみると、背面のパネルが浮き上がってしまっていました。

zenfone4 パネル 剥がれ 

こういった症状の場合、原因の殆どはバッテリーの膨張です。

バッテリーが劣化とともに膨らんでしまうことがあり、それによってパネルが内部から持ち上げられてしまっているのです。

それでは早速バッテリー交換を行いましょう。

まずは、後ろのパネルを剥がすところから。

今回はすでに一部が剥がれてしまっていますが、背面右上側に大きなヒビが入っているため、非常に難易度が高いです。

zenfone4 バッテリー 膨張

もともとある割れを広げてしまわないように、丁寧にそして慎重に作業を進めていきます。

バックパネルが取り外せたら、今度は基板の保護プレートです。

こちらは大量のネジで止められているだけなので、全て取り外していきます。

zenfone4 バッテリー 交換

シール下に隠れているネジもあるので、忘れない様にしましょう。

基盤が見えてきたら、いよいよバッテリーの交換です。

zenfone4 電池 交換

バッテリーのコネクタを基盤から取り外し、本体に接着されているバッテリーを取り出します。

このバッテリーの接着も非常に強力なので、他のパーツを傷つけない様に慎重に作業しましょう。

膨らんだバッテリーを取り出したら、新しいバッテリーを装着。

しっかりと起動するか動作確認を行います。

動作確認が完了したら、分解と逆順ですべてのパーツを取り付け直し、背面パネルもしっかりと接着して修理完了です。

 

バッテリーは劣化とともに膨張することがあります。膨張に気がついたら早めにバッテリー交換を行いましょう。

スマートフォンのパーツの中でも、バッテリーは最も劣化しやすい部分の一つです。

使い方にもよりますが、およそ2年ほどでの交換が望ましいと言われています。

スマホに使われているリチウムイオンバッテリーは、その特性上劣化とともに膨らんでくることがあります。

これは、バッテリー内部での化学反応によりガスが発生するためで、一度膨らみ始めると段々と大きくなることが多いです。

そのためバッテリーが少しでも膨張しているのに気がついたら、できるだけ早く交換しましょう。

 

アンドロイドホスピタル池袋では、郵送での修理受付も行っております。

渋谷駅ハチ公口からすぐのアンドロイドホスピタル渋谷もご利用下さい。

 

SO

スマホスピタル池袋 店舗情報

スマホスピタル池袋
住所
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目29-14 オリエント池袋 404号室(4階)
営業時間
10時~20時(無休)※19時30分まで受付
E-mail
ikebukuro@smahospital.jp

スマホスピタル池袋

TEL:03-6712-7448

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理