Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

バッテリー劣化が原因で画面浮き!これは危険!! Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

バッテリー劣化が原因で画面浮き!これは危険!!

スマホスピタル 博多駅前のアクセス・詳細情報はこちら

今回ご紹介するandroid修理はXperiaXZ5のバッテリー交換です。

こちらは端末を確認しようと見せていただくと・・・

(android修理前)

スマホスピタル博多駅前店 XperiaXZs バッテリー交換
なんと。。ディスプレイが浮いて剥がれそうになっていました
これは、かなりバッテリーが劣化している可能性が高いですね。
使っていたときの状態を聞いてみると
かなり使いづらかったようで一日に何度も充電をしないといけないので
モバイルバッテリーは必須だったそうです。
それでも急に電源が落ちてしまうこともあったそうです。
とにかく使いづらいので修理をと検討していたところある日突然
スマホの背面が浮いていることに気づき急いで修理にお持ちいただきました。
バッテリーの劣化でスマホの画面や背面が浮いてくることはよくあるのですが
これって結構危険なんですよねー。
何故か??というと

画面浮きを放置すると危険

この隙間から水が入れば水没してしまいます。
水没は一番厄介で修理することもできますが完全に治すということはできません。
なので、水没修理でデータだけ取り出して新しいものを購入するという方がほとんどです。
これも毎度バックアップしていれば水没修理もしなくていいんですが。。
なかなか、毎回バックアップとるのも面倒ですよね。
ほんとは毎回バックアップを取ることをお勧めしますが。。

では早速バッテリー交換していきましょう!

修理開始

まずは、ディスプレイを本体から取り外す作業です。
iPhoneの場合、ねじと粘着テープで固定されているのですがandroidスマホは粘着テープだけで固定
されていることが多く割と簡単に展開しやすいスマホになっています。
しっかりとテープで固定されているため背面を少し温め粘着を弱くして隙間に薄いへらなどを入れ
粘着テープを外しながら展開していきます。
ディスプレイが外れたら次はバッテリーのケーブル接続を外します。
これはスマホ修理中に電気が流れてスマホが故障しないように必ず行う作業です。
次はバッテリー固定しているシルバープレートを取り外します。
こちらのシルバープレートは小さなねじで固定されているので専用のドライバーで外します。
スマホスピタル博多駅前店 XperiaXZs バッテリー交換
このプレートの裏にテープでバッテリーが張り付けられているためシルバープレートが外れると一緒にバッテリーも外れるようになっています。
プレートを取り出したら裏返しバッテリーの粘着テープを外していきます。
バッテリー上の両端に二か所粘着テープを外すためのテープの端があるので片方ずつピンセットなどに巻き付けるように引っ張りながら外します。
バッテリーを取り出したら新しいバッテリーを同じように粘着テープで固定し、シルバープレートを本体にねじで固定します。
バッテリーのケーブル接続を元のように取り付け、この状態で一度電源をつけスマホが正常に稼働するか確かめます。
しっかり電源が入ったら次は充電を試します。
充電がされているのを確認出来たら粘着テープでディスプレイを取り付けバッテリー交換の完成です。

ではあんなに画面が浮くほど劣化していたバッテリーはどんな状態だったのか?というと
こちらです↓↓
スマホスピタル博多駅前店 XperiaXZs バッテリー交換
少しわかりずらいですが写真の矢印の方向に膨らんでいます。
このふくらみによって背面が浮き上がってしまいました。
今回は幸いに水没は免れましたができるだけ修理は早いうちにお願いするようにしましょう。

ここから一日かけて背面と本体を固定した粘着テープを圧着していきます。
圧着とは、androidは粘着テープのみで固定しているためしっかり固定しないとすぐにパかっと背面が外れてしまうんです。
なので錘をスマホの上に乗せ一日放置します。
そうすることでしっかりとテープが固定され簡単にディスプレイ外れるのを防止します。
この作業を圧着と呼んでます。

基本的には皆様に圧着をお勧めしていますが、一日かかるのでどうしてもすぐ使いたいという方には
修理後そのままお渡しさせていただいております。
ご希望の際はお気軽にご相談ください!

スマホスピタル博多駅前店

当店では様々なandroidスマホの修理を承っております。
バッテリー交換のみならず、画面交換や充電口の交換など。
機種もandroidだけでなく    iPhoneやゲーム機まで様々です。
そしてなんといっても!!データはそのままで修理ができちゃうんです!
本来なら修理時には消されてしまうデータですがスマホスピタル博多駅前店ではデータは残したまま修理可能です。
機種や修理内容によっては即日修理も!最短30分で修理できるものもございますよ。

気になる時間や修理機種はぜひお問い合わせください☆彡

スマホスピタル博多駅前 店舗情報

スマホスピタル博多駅前
住所
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
営業時間
10:30〜20:30 (無休)
E-mail
hakata@smahospital.jp

スマホスピタル 博多駅前

TEL:092-475-7007

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理