Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

【画面交換修理】AQUOS Sence[SH-01K]の画面が割れて操作ができない!修理できる場所とは? Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

対応機種情報

【画面交換修理】AQUOS Sence[SH-01K]の画面が割れて操作ができない!修理できる場所とは?

[2021.10.25] スマホスピタル 横浜駅前 / ラベル: ガラス交換修理 ,

カテゴリー:対応機種情報

AQUOS Sence[SH-01K]は2017年にドコモから発売されたスマートフォンです。

メーカーはSHARPです。

 

今回はAQUOS Sence[SH-01K]の画面が割れてしまった時、

また割れた上で操作ができなくなってしまった場合に

どこに修理にいけばいいのかなどご紹介したいと思います。

 

今お使いの方には特に必見の内容となっておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

AQUOS Sence[SH-01K]について

sence1

まずはこちらの機種に関しての簡単な説明からさせていただきます。

AQUOS Sence[SH-01K]は2017年11月にドコモから発売されました。

発売当初にご購入の方は現在(2021年)では4年近く使用している計算になりますね。

 

メーカーがSHARPということもあって、液晶テレビの技術を引き継いだ透過率のたかいIGZOディスプレイを採用しており

写真や映像をかなり綺麗に映し出す機能を有しています。

 

大きさ的には144×72(mm)と手のひらに収まるサイズ間で使いやすいと人気の機種ですね。

 

AQUOS Sence[SH-01K]の画面が割れてしまったら

sence2

どれだけ大切に扱っていたとしても、何らかの拍子に落としてしまったり

ぶつけてしまったりすることによって画面が割れてしまうことも…

 

ただヒビが入る程度であればまだデータを取り出す余地はありますが、

程度によっては画面の操作自体ができなくなってしまうことも…!

そんな時はどこへ修理に持っていけばいいのでしょうか

 

正規修理へ持っていく(携帯ショップ)

 

まず第一に思い浮かべる場所としては、携帯ショップが多いのではないでしょうか。

もちろんんそれも一つの手ではありますが、

実は正規修理の受付も2021年の8月で終了してしまうようです。

もし2021年8月以降に故障してしまった場合に携帯ショップへお持ち込みになっても、対応はしてもらえなさそうなので注意が必要ですね。

 

ただし、正規修理の一番の問題点としては

データの保存の確約がないというところです。

 

基本的には自分でバックアップをとってくることが前提での修理になるため、

修理前に初期化する必要があったり

データのない新しい端末と本体交換になる場合がほとんどです。

 

画面操作ができる状態のひび割れであればバックアップをとって持ち込めば問題ないのですが、

画面操作ができない状態であればそのままデータを失ってしまうことにつながるので

どうしてもデータが必要な方は次にご紹介する場所のほうがおすすめです。

 

非正規修理へもっていく(街の修理店、スマホスピタルなど)

 

「非正規」と聞くとなにやら怪しそうに感じるかもしれませんが、

最近ではしっかりとしたお店がほとんどなのでぜひ候補にいれてみてください。

 

非正規の修理店のメリットとしては

基本的に破損しているパーツを交換するだけのお店がほとんどなので

データがそのまま残る可能性が非常に高いです。

 

画面操作ができない場合などでは

データのバックアップとることも困難だと思いますので

非正規の修理店がおすすめです。

 

ただし、ほとんどのお店がしっかりしたお店かとは思いますが

一部のお店では技術不足で十分に修理ができなかったりする場所もあるようですので

お店選びは慎重にすることをおすすめします。

 

街の修理店ならスマホスピタルがオススメ!

sence3

もし街の修理店へ持っていこうかなと考えてはいるものの、お店選びが不安…という方がいらっしゃいましたら

ぜひスマホスピタルがオススメです!

 

スマホスピタルは全国的に展開しているスマートフォン修理店で

修理対応実績は驚きの100万台以上!

その豊富な知識と確実な技術で対応させていただきます。

 

また、料金面に関しましても

修理してから料金の提示をするのではなく、

先にかかる総額の提示をさせていただいてご納得いただいた上で修理を行いますので

安心してお任せいただけます。

 

まずはご相談だけでも可能ですので、

料金や対応内容、時間なども含めてご検討いただいて

正規修理やその他の修理店と比較していただいてもかまいませんので

ぜひ一度ご来店ください!

 

今回はAQUOS Sence[SH-01K]の画面が割れてしまった際の

修理ができる場所についてご紹介させていただきました。

もし何かあった時のためにぜひ覚えていてくださいね。

 

ご覧いただきありがとうございました。

スマホスピタル横浜駅前

スマホスピタル横浜駅前の詳細・アクセス

〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1丁目10−17 須賀ビル3A号室

営業時間 10時〜21時(無休)

電話番号 050-5445-9230

電話番号 050-5445-9230

E-mail yokohama@smahospital.jp

オンライン予約 スマホスピタル横浜駅前 WEB予約 >>

フォーム スマホスピタル横浜駅前フォームお問い合わせ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報