Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

防水機能が搭載されたXperiaでも水没してしまうんです・・・(;´Д`) Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

防水機能が搭載されたXperiaでも水没してしまうんです・・・(;´Д`)

スマホスピタル 天神のアクセス・詳細情報はこちら

今回のご相談内容は水没です・・・( ;∀;)

お客様が使用している端末は、Androidスマホで人気の高いXperiaシリーズの、「Xperia Z3」になります。

Xperiaシリーズといえば、ほとんどの端末に防水機能が搭載されています。ただ、この防水機能、完全に水が入らないという訳ではないのです。よく勘違いされている方もいらっしゃるので、Sonyの公式サイトの注意書きをきちんと確認してみましょう。

今回の「Xperia Z3」にももちろん防水機能は搭載されており、「IPX5/IPX8」の防水機能と「IP6X」相当の防塵機能が搭載されています。このIPの後についている数字が、防水機能をチェックする際のポイントとなります。Xperia Z3の場合はIPX5/IP6Xの防水機能が搭載されていますから、「噴流水に対する保護(いかなる方向からの水の直接噴流でも防げる)」と「水没に対する保護(連続的に水中に置いても防ぐことができる)」となっています。とは言っても、先程お話ししたように完全防水ではない為、この防水機能を満たすにはいくつかの条件があるのです。まず1つ目は、水没した際の水温は「5~35℃の常温」という事。2つ目は「水道水(真水)」である事になり、このような条件の中で初めて防水機能が発揮されるという訳です。しかし、上記の条件を満たしていても、一度修理で分解した端末になると話は別です。防水機能が搭載された端末でも、一度分解、開封してしまうと防水機能はほぼなくなってしまうのです( ;∀;)修理した後の端末は注意が必要ですね!

今回のお客様も、一度バッテリー交換をされていた為、内部に少し水が浸入している状態でした。

img_6618 img_6619

内部をすべて分解・洗浄し、元通り組み立ててみると、残念ながら画面のタッチが効かなくなっていました( ;∀;)しかし、画面を新しいものと交換することで症状は改善♪元通り使用出来るようになりましたよ(*^^)v

水没は時間との勝負です!!水没させてしまったら、素早い応急処置を心がけましょう!

当店でのAndroid端末の水没復旧料金は、8,000円(税抜き)となっております!!ご希望のお客様はお気軽にお問い合わせ下さいませm(__)m

当店への道順をYouTubeにて公開中☆

==============================

スマホスピタル福岡天神 店舗情報

スマホスピタル福岡天神
住所
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2丁目3-10 天神パインクレスト701号室
営業時間
10時半〜20時(無休)
E-mail
fukuokatenjin@smahospital.jp

スマホスピタル 天神

TEL:092-751-8055

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理