Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

画面割れてしまったXperiaの画面交換修理はスマホスピタル博多駅前にお任せください!データそのまま即日修理! Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

画面割れてしまったXperiaの画面交換修理はスマホスピタル博多駅前にお任せください!データそのまま即日修理!

2020.06.14 修理速報  ガラス+液晶交換修理 , Xperia XZ1

スマホスピタル 博多駅前のアクセス・詳細 >>

iPhoneだけじゃなくAndroid端末の修理も承っております。
スマホスピタル博多駅前店です。
落として画面割れてしまったスマホや充電の持ちが悪くなったバッテリーの交換修理など、様々な修理を行なっておりますのでお困りの事がありましたらお気軽にご相談下さい。

今回修理をさせていただいたのは2017年に発売されたXperia XZ1になります。
Xperia XZ1の特徴としてはまず見た目。
背面から側面までメタルボディの繋ぎ目が無くシンプルながら高級感がある見た目になっています。
画面のガラスにはGorilla Glass5というガラスが使用されており、Xperia XZsと比べると強度が1.5倍以上になっているそうです。
ディスプレイは約5.2インチでハイダイナミックレンジ(HDR)に対応している為、迫力あるHDR対応動画コンテンツを楽しむことが出来ます。
また液晶には液晶テレビのブラビアの映像技術などが使われている為、とても自然で繊細な色合いが再現されています。
モバイル向けに最適化したX-Reality for mobile技術により映像を解析して、配信されている低画質映像も綺麗に再生出来ます。

CPUは発売当時では最新のSnapdragon835が搭載されて、ROM容量32GBと増えているので、処理速度が良く、重いアプリもゲームもサクサク快適に遊ぶ事ができます。

SONYと言えばウォークマンで有名ですが、Xperiaにはウォークマンの技術も使用されている為、ハイレゾ音源の再生や圧縮された音源もハイレゾ音源相当に変換するDSEE HXやデジタルノイズキャンセルなども搭載されている為、高音質で音楽を楽しむ事が出来るようになっています。
映像や音はこれまでSONYが培ってきた技術がふんだんに使われているのが分かりますね。

スマホを使う上で避けて通れないのが、充電ですが充電が終わったままでも、充電ケーブルを繋ぎっぱなしにしてしまう事あると思いますが、実はこれバッテリーに負荷が掛かってしまうので良くない事ではあります。
しかしXperia XZ1には、いたわり充電という機能が搭載されており、利用者の生活リズムを認識して充電速度を自動的に調整してくれるので、従来よりもバッテリーを長持ちさせる事が出来ます。
これはとてもありがたい機能ではないでしょうか。

カメラの機能も充実しており、広角25mmレンズと画像処理エンジンなどが搭載されているので、高画質の写真撮影が可能となっており、3つのセンサーが搭載されているので暗い場所でも、光の色を受けやすい場所でも繊細な撮影が可能となっています。
先読み撮影を使用すればシャッターを押した時前後の写真を最大4枚まで記録できる為、ほんの少しのズレてしまってもベストショットが残せるのではないでしょうか。
ハンディカムの手ブレ補正技術も応用されており、走りながらの撮影でも自然な撮影が可能となっています。

処理能力も上がり、様々な機能が追加されてフラッグシップモデルとしては恥の無い性能となっているXperia XZ1。
3年前の機種なので2020年の最新モデルと比べると、さすがに見劣りするところはありますがまだまだ現役で使える機種ではないでしょうか。

機種の紹介はこれくらいにして、ここからは修理のご紹介です。
まずは画像をご覧下さい。

Xperia XZ1 画面割れ before  スマホスピタル博多駅前店

こちらが今回修理をするXperia XZ1になります。派手に画面割れているのが確認できます。
お客様のお話を伺ってみると、自宅でお酒を呑んでいる時に手に持っていた瓶を床に置いてあったXperia XZ1に、落としてしまったそうです。
画面割れており一気に酔いが覚めたようで動作の確認をしてみたそうで、問題なかったそうですが画面割れのせいでインカメラの映りが悪く見た目が良くないという事で修理出来るところを探して、今回ご来店していただきました。

Xperia XZ1は画面を展開していく端末になり、背面から展開していく事がほとんどのXperiaの中でも珍しい表展開と呼ばれるタイプになっています。
画面の取り外しですが、画面は強力な粘着テープで取り付けられているので、これを温めながらゆっくり剥がしていきます。
画面上部にはイヤースピーカーが取り付けられているので、傷つけない様に慎重に剥がします。
上部から両側面と剥がし下部へ向かっていきますがマイク付近には特に粘着が強いので慎重に剥がします。
テープが全て剥がせたら少しだけ画面をずらして、コネクターを取り分離させます。

コネクターが外せたら新しい画面を仮付けしてみて画面がちゃんと映るのか、タッチ操作に問題はないかと確認をしてみます。
確認ができ問題が無ければ、一旦外して取り付けるための新しい粘着を取り付けます。
画面を取り付ける際に注意したいのがガラス片などのゴミです。
もしガラス片などが残ったまま取り付けてしまうと、新しく取り付けた画面に干渉しタッチの効きが悪くなる事や、液晶が損傷するので綺麗にした事を確認してから新しい画面を取り付けます。

Xperia XZ1 画面割れ after  スマホスピタル博多駅前店
こちらが画面交換後のXperia XZ1になります。
画面割れがなくなりインカメラの映りも良くなったので満足していただけました。
Android端末の機種や修理内容により即日対応致しますので、お困りの事がありましたらスマホスピタル博多駅前店までお気軽にご相談下さい。

スマホスピタル博多駅前 店舗情報

スマホスピタル博多駅前
住所
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F
営業時間
10:30〜20:30 (無休)
E-mail
hakata@smahospital.jp

スマホスピタル 博多駅前

TEL:092-475-7007

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

スマホスピタル 博多駅前 記事一覧

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

対応店舗一覧

最寄りの店舗をご選択ください。

関東エリア

新宿アルタ店
渋谷店
立川店
横浜駅前店
池袋店
藤沢店
秋葉原店
横浜関内店
町田店
新橋駅前店
厚木ガーデンシティ店
イオン相模原店
錦糸町店
登戸向ヶ丘遊園店
船橋FACE店

関西エリア

大阪梅田店
心斎橋店
天王寺店
京都河原町店
西宮北口店
堺東店
京橋店
難波(なんば)店
姫路キャスパ店
神戸三宮店
京都駅前店
奈良店
尼崎店
大阪駅前第4ビル店
烏丸店
和歌山店
高槻店
和泉府中店
イオンタウン茨木太田店
イオン洛南店

北海道エリア

大丸札幌店

東北エリア

この地域の掲載は準備中です。

甲信越・北陸エリア

アル・プラザ小松店

東海エリア

名古屋駅前店
名古屋金山店
静岡パルコ店

中国エリア

この地域の掲載は準備中です。

四国エリア

高知店

九州・沖縄エリア

博多駅前店
福岡天神店
沖縄美里店
沖縄コープ山内店

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理