Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Xperia XZ(SOV34,SO-01J)のバッテリーの電池持ち・・・交換で改善します。 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

Xperia XZ(SOV34,SO-01J)のバッテリーの電池持ち・・・交換で改善します。

2022.10.13 修理速報  バッテリー交換修理 , Xperia XZ

スマホスピタル 横浜駅前のアクセス・詳細 >>


 充電の持ちが悪くなってしまった


 

img_1894

 

今回お預かりしたのはこちら↑のXperia XZ(SOV34,SO-01J)です。

バッテリーの状態を確認できるコマンドを入力してみると、「状態が良くないので交換してください!」という旨のメッセージが表示されています。

ご依頼主の方も充電持ちが著しく悪くなったと体感しており、早急にバッテリー交換の対応をさせていただきました。

 

バッテリー交換後の端末の状態がこちらです。

 

img_1895

 

「状態は良いので交換の必要はありません!」という旨の表示に変わりました。

通常、バッテリーの寿命は1年半から2年ほどと言われておりますので、古い機種ですがこれからまだまだ現役でお使いいただけるかと思います。

 

 


バッテリーを長持ちさせるためには


 

スマートフォンに使用されているリチウムイオンバッテリーは、どうしても経年劣化をしてしまいます。

それでもなるべく長持ちさせる為のポイントをご紹介させていただきます。

 

過充電、過放電をしない

就寝時に充電をしているという方が殆どかと思います。

充電が100%まで溜まっているのにずっと充電器が挿しっぱなしという状態は「過充電」となり、バッテリーの劣化を加速させてしまいます。

100%まで溜まったらすぐに充電器を抜けるタイミングで充電をする、就寝時の充電は避けて充電を行いましょう。

また、「過放電」もバッテリーにとっては命取りです。

充電が切れてしまったら放置せず、なるべく早く充電を行うようにしてください。

 

高温環境に置かない

高温環境に端末を放置してしまうのも、バッテリーの劣化を加速させる要因の一つとなります。

高温環境に長時間放置された端末の中には、バッテリーが膨張してしまったなんて物もございます。

無人の車内での放置や、サウナなどでの使用は避けるようにしてください。

 

以上がバッテリーの劣化対策となります。

バッテリー交換前後関係なく役に立つかと思いますので、是非お試しください。

 

お店までのご来店が難しい場合は郵送修理のご案内をしております。

ご自宅にいてお店まで送って頂くだけで、修理ができます、

詳しい詳細は、ホームページの郵送修理サービスをご利用ください。

 

スマホスピタル横浜駅前 店舗情報

スマホスピタル横浜駅前
住所
〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1丁目10−17 須賀ビル3A号室
営業時間
10時〜21時(無休)
E-mail
yokohama@smahospital.jp

スマホスピタル 横浜駅前

TEL:050-5445-9230

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

スマホスピタル 横浜駅前 記事一覧

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理