Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

[OPPO R17 Neo] 画面が真っ暗で何も映らない故障から基板移植によってデータを救出! Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

[OPPO R17 Neo] 画面が真っ暗で何も映らない故障から基板移植によってデータを救出!

[2021.04.16] スマホスピタル 札幌 / ラベル: 基板修理 , OPPO

スマホスピタル 札幌のアクセス・詳細情報はこちら

OPPOのスマホを使っているお客さんから修理のご相談を頂いております。

急に画面が何も映らなくなってしまって何が映っているか見えないので何も出来なくて困っているとの事でした。

着信音などの音は聞こえるので動いていそうだけどなんとかデータが残るように修理ができないか?というご相談でした。

OPPOのスマホという事でしたが、機種はOPPO R17 Neoという機種でした。

今回お持ち頂いたようなOPPO製スマホの場合ですと部品の入手が難しく、通常の修理対応が出来ない機種だったのですがデータの救出をご希望されている場合は特殊な方法を使って修理をする事が出来ます!

特殊な方法というのが”基板移植”という作業になります。

もし故障の箇所がディスプレイ等の部分的なパーツ故障であれば(基板が故障していなければ)、スマホ内部の基板という部分をもう一台の別のスマホに移植する事でそちらにデータが丸ごと移動するという内容になります。

この方法では、もう一台同じ機種のスマホが必要になるのですが普段取り扱いのないメーカーのスマホでもデータ救出が出来るようになります。

 

こちらがお持ち頂いたOPPOのスマホです。

s__41697295

s__41697293

左側にある赤色のスマホが画面の映らなくなってしまったスマホです。

 

お持ち込み頂いた2台のスマホをそれぞれ分解して、基板の取り出しと入れ替えを行います。

s__41697296

この機種は端末上部に基板という部品が有ります。

基板の入れ替えた後は分解したものを組み上げて戻していきました。

 

作業後は青い方のスマホにデータがそのまま移動した形となります。

s__41697297

これにて無事にデータの復活が出来ました!

 

今回の作業にかかった時間は1時間ほどでした。

2台の分解がひつようなので端末の構造によっては作業時間がもっと長くかかってしまう場合もありますので予めご了承ください。

 

 

今回のような基板移植の作業でデータの復旧が出来るケースも多くありますので、何かあればご相談頂ければと思います!

スマホスピタル大丸札幌 店舗情報

スマホスピタル大丸札幌
住所
〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西4丁目7番地 大丸札幌店3F KiKiYOCOCHO
営業時間
10:00〜20:00(無休。年末年始・夏季休業は別途お知らせします)
E-mail
sapporo@smahospital.jp

スマホスピタル 札幌

TEL:011-213-1153

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理