Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

急に充電出来なくなったXperiaXZsが持ち込まれ・・・約1時間半後には復活! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

急に充電出来なくなったXperiaXZsが持ち込まれ・・・約1時間半後には復活!

 

Xperiaのスマホで充電が出来ず電源が切れてしまったということで修理の依頼がありました。

 

実際に端末を見させていただきましたが、充電器を挿したら充電のランプが点滅して赤いバッテリーのマークが画面に表示されます。

反応はあるようにも見えますが、電流計で測ると電流は流れておらず充電されていない状態でした。

 

s__43679749

 

このような症状だと恐らくドックコネクターの修理になると思います。

ドックコネクターというのは充電口から本体内部に繋がっている部品です。

 

XperiaXZsのドックコネクター交換修理の料金は税込み10780円となりますので、修理可能な場合はこの料金になる可能性が高いです。

 

この後修理を進める事になったので、分解を進めていきました!

s__43679751

画面などを外していくとドックコネクター部品が見えてきます。

本体の左側にある三又に分かれたケーブルがドックコネクターです。

ちなみにこちらはXperiaXZと共用の部品です。

新しい部品に交換して組み上げていきました!

 

s__43679752

その結果、充電は正常に反応するように直りました!

隣に置いてあるのが今回のスマホの故障の原因だった(壊れていた)ドックコネクター部品です。

この部品自体が壊れてしまうと電気を通さなくなってしまうので充電出来なくなるというわけですね。

 

充電の問題は基本的にドックコネクター部品の問題であることが多いです。

ですがまれに本体基板の制御の問題で充電出来なくなっている事があります。

その場合はドックコネクター部品の交換では直りません。

なかなか、そういったケースは少ないのですが充電の故障が基板の問題なのかどうかを判断するためにも実際に別のドックコネクター部品を取り付けてみたりという診断が必要になってきます。

ドックコネクター交換にて修理可能であれば内部のデータなどはそのままの状態で復旧出来ますので、修理を試してみたいという方がいらっしゃいましたらスマホスピタルまでご相談頂ければと思います。

 

 

スマホスピタル 大丸札幌

スマホスピタル 大丸札幌の詳細・アクセス

〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌店3F KiKiYOCOCHO

営業時間 10:00〜20:00(無休。年末年始・夏季休業は別途お知らせします)

電話番号 011-213-1153

電話番号 011-213-1153

E-mail sapporo@smahospital.jp

オンライン予約 スマホスピタル 大丸札幌 WEB予約 >>

フォーム スマホスピタル 大丸札幌フォームお問い合わせ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理