Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

【分解画像あり】Huaweiが水没!修理店ではどんな作業を行なうのか? Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

【分解画像あり】Huaweiが水没!修理店ではどんな作業を行なうのか?

スマホスピタル京都河原町のアクセス・詳細情報はこちら

この夏、当店では毎日のようにAndroidスマホの水没端末のお持ち込みがありました。

外から見るとインカメやアウトカメラのレンズ内部に水滴が入っているのが見えるものや、全く起動しないものや充電ランプだけが点灯するものなど症状は様々です。

水没させてしまって焦ってお電話を下さる方やご来店される方のほとんどが「データだけでもなんとか取り出したい」とおっしゃられます。

稀にデータは必要ないから使えるように直してほしいという方もいらっしゃいますが、やはりデータを抜き出したい!という方がご来店くださいます。

 

最近のスマートフォンは防水機能が付いている機種が多いですが、それでも水没してしまいます。

ですが、防水機能のあるスマホが水没すると一度内部に入り込んだ水分がなかなか抜けません。

(耐水機能の全くないスマホならシリカゲルやお米も少しは意味があるかもしれませんが)

凄く長い日数、放置して乾燥できたとしても、水分の中に混じっていた成分だけが残って腐食してしまいます。

 

バックパネルから分解する機種なので、まずはバックパネルを外します。

開けてみると中にほんの少しですが水滴が入っているのがわかります。

水没反応シールも赤く染まっています。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2021-06-08-10-24-40

 

基盤を取り外すためにここまでバラバラに分解します。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2021-06-08-10-34-36

基板が取り外せたら洗浄機で基板を洗浄します。

洗浄が終わったら基盤を乾燥して組み立てていきます。

組み立てても起動しないという場合は水濡れによってパーツや電子基板が故障している可能性があります。

例えば水に濡れてバッテリーが故障してしまうと起動できなかったり、水濡れで画面がこわれてしまうと画面が映らない、充電口が故障すると充電ができないなど、パーツが故障しているので起動できないという場合もあります。

このようにして水没の修理を行ないます。

まずはお気軽にご相談下さい(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

スマホスピタル京都河原町 店舗情報

スマホスピタル京都河原町
住所
〒600-8001 京都市下京区四条通河原町東入ル真町88-3 ユー・イットウ池善ビル2階
営業時間
11時30分~20時
E-mail
kyotokawaramachi@smahospital.jp

スマホスピタル京都河原町

TEL:050-5444-3408

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理