Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ZenFoneMax(M2) 経年劣化のためバッテリー交換をしました!(型番:ASUS_X01AD) Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

ZenFoneMax(M2) 経年劣化のためバッテリー交換をしました!(型番:ASUS_X01AD)

スマホスピタル 札幌のアクセス・詳細情報はこちら

今回はZenFoneMax(M2)の修理事例のご紹介です!

 

お電話にてご相談頂いたのですが電池の減りが早くなっているのでバッテリー交換が対応可能か?という事でご依頼を頂く運びとなりました。

 

後日予約をして頂き、端末をお預かりしてバッテリーの交換作業をさせていただきました。

 

s__48857105

こちらが実際に持って来ていただいたスマホ。

 

s__48857110

経年劣化によりバッテリー消耗が早いだけで全然使う事は出来ます。

設定から端末情報を確認できるので見ていくと、モデル番号がASUS_X01ADでした。

このモデル番号の機種はZenFoneMax(M2)になります。

ゼンフォンマックス エムツーと読みます。

 

バッテリー交換をするには分解が必要なのでその作業も少しご紹介します。

s__48857107

バックカバーは爪で固定されているパカッと外れるようなタイプですが、隙間が無く作られているので厚みの薄い工具が無いと取り外しが出来ません。

SIMトレーがついたままだと取り外し出来ないので、トレーを外した状態で工具を使ってバックカバーを外していきました。

 

s__48857108

バッテリーなどの配線を外すために金属のカバーを取っていきます。

合計3本のネジがあり、指紋認証のセンサー部品の裏にネジが1本隠れています。

金属カバーを取ったら4本あるケーブルのコネクターをすべて外して、バッテリーを取り外していきました。

外したところに新しいバッテリーを設置して組み上げたら作業は完了です!

 

s__48857109

組み上げも終わりました!

新しいバッテリーでも普通に動く事が確認出来ましたので、バッテリー交換は完了しました!

あとはお客さんにお渡し&お会計という流れになります。

40分程度お預かりの作業でした。

 

ZenFoneMax(M2)をご使用の方で交換のご希望などございましたら店舗までお問い合わせ頂けたらと思います。

スマホスピタル 大丸札幌 店舗情報

スマホスピタル 大丸札幌
住所
〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌店3F KiKiYOCOCHO
営業時間
10:00〜20:00(無休。年末年始・夏季休業は別途お知らせします)
E-mail
sapporo@smahospital.jp

スマホスピタル 札幌

TEL:011-213-1153

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理