Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

【SO-41A】突然充電ができなくなった!Xperia10Ⅱの充電口故障もパーツ交換にて復旧! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

【SO-41A】突然充電ができなくなった!Xperia10Ⅱの充電口故障もパーツ交換にて復旧!

スマホスピタル 横浜関内のアクセス・詳細情報はこちら

今回お預かりした端末は「Xperia10Ⅱ(テンマークツー)」です。

 お預かりした際の症状は、充電器に接続しても充電ができないとのことでお預かりしました。

充電口は使用する機会が多いパーツになるので故障しやすいパーツの1つでもあります。

それでは、修理工程を紹介していきます!

 

修理工程

 

Xperia10Ⅱは背面のパネルから分解をしていきます!

背面パネルは粘着で固定されているため加熱マットで温め、取り外しやすくしていきます。

 
Xperia10Ⅱ 分解

温めが終わったら、背面パネルを取り外していきます!

背面は工具やトランプやカードなどを用いて粘着を切るように開けていきます!


Xperia10Ⅱ 背面パネル分解

背面パネルを取り外したら、バッテリーなどが見えます!

上と下に付いている黒いカバー、ラウドスピーカーを取り外して基板を取り外していきます!

上部を分解する際はNFC、ワイヤレス充電のコイルに注意して取り外していきます!

 Xperia10Ⅱ 分解

 

 

基板を取り外す、バッテリーから2本黒いテープ2本を取り、バッテリーを外していきます!

充電口の交換はほぼ全てを分解していくため、他の端末などに比べると少々時間の掛かる作業になります。

 Xperia10Ⅱ バッテリー取り外し

バッテリーを取り外し、ようやく充電口のパーツが見えました!

Xperia10Ⅱの充電口のパーツは画面のケーブルなども付いているためかなり重要なパーツになってきます。

 

この後は新しいパーツを取り付けて、分解とは逆の手順で組み上げを行います!

 

修理後

 

 Xperia10Ⅱ ドックコネクター交換

パーツ交換後は問題なく充電が出来るようになり、操作も問題ない状態でのお返しとなりました!

突然充電ができなくなってしまった場合などは充電口または、バッテリーが経年劣化で傷んでいる可能性が高いです!

 

Xperiaのパーツ交換であれば基本的には即日で修理対応が可能です!

 

Xperiaの故障でお困りの際はお気軽にスマホスピタル横浜関内店までご相談下さい!

 

 

 

 

 

 

 

スマホスピタル横浜関内店 店舗情報

スマホスピタル横浜関内店
住所
〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町5-62 馬車道田中ビル3階
営業時間
11時30分〜20時(無休)
E-mail
yokohamakannai@smahospital.jp

スマホスピタル 横浜関内

TEL:050-5445-9231

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理