Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

充電が出来なくなった【Xperia XZ Premium】ドックコネクター(充電口)交換修理! Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

充電が出来なくなった【Xperia XZ Premium】ドックコネクター(充電口)交換修理!

スマホスピタル 沖縄コープ山内のアクセス・詳細 >>

今回は沖縄市内からお越しのお客様より、

Xperia XZ Premiumの修理ご依頼をいただきました。

 

充電が出来なくなってしまい

電源が入らなくなったそうです。

 

考えられる原因は

・ドックコネクター(充電口)

・バッテリーの劣化

 

基板に問題が無ければ

パーツ交換修理で

改善することが多いので

作業を行いながら原因追求していきます。

 

まず始めに充電ケーブルを差し込んで

しばらく様子をみることに。

 

しかし、なんの反応も無かったので

内部を開けて確認していきます。

 

修理の流れ

電源が入らない状態だと

何も確認が出来ないので

新しいバッテリーを

仮付けする作業から行っていきます。

 

Xperia XZ Premiumの機種は

背面パネルから開けていきます。

かなり強力な粘着で固定されているので

熱を少しずつ加えていきながら

慎重に開けていきます。

 

背面パネルを開けることが出来たら

基板を覆っているカバーを取り出して

バッテリーの接続を外します。

 

先に、新しいバッテリーを仮付けして

充電反応があるか、確認します。

 

基板に新しいバッテリーの

コネクターを接続して

電源を入れます。

充電ケーブルを差し込んでみると

全く反応しない状態でした。

 

今回、電源が入らない症状は

充電が全く出来ないのが原因でした。

そのためドックコネクター(充電口)交換修理のみ

行っていきます。

 

下部分のスピーカーパーツも

取り外したら

ドックコネクター(充電口)のパーツを

取り出すことが出来ます。

 

新しく交換するドックコネクター(充電口)を

定位置に取り付けて

あとはもとに組み立てていきます。

 

修理後の動作確認でも問題なく

充電することが出来ました。

xperia-xz-premium充電口交換修理

スマートフォンなどの充電口は

ほぼ毎日使用する箇所になっているため

パーツが劣化するのも早いです。

 

摩擦により、端子が削れてしまい

うまく接続出来ないという症状も

多く見られます。

 

今回のように充電が出来なくなってしまっても

新しいパーツと交換することで

改善することも多いので

一度ご相談ください。

 

スマホスピタル沖縄コープ山内店では

他にも様々なAndroid修理を行っております。

 

ドン・キホーテ宜野湾から車で20分

沖縄南ICから車で5分と

アクセスしやすくなっておりますので

是非お立ち寄りください!

スマホスピタル沖縄コープ山内店 店舗情報

スマホスピタル沖縄コープ山内店
住所
〒904-0035 沖縄県沖縄市南桃原4丁目1−1
営業時間
11:00~20:00(無休)
E-mail
okinawayamauchi@smahospital.jp

スマホスピタル 沖縄コープ山内

TEL:080-7120-0176

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

スマホスピタル 沖縄コープ山内 記事一覧

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理