Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

バッテリーが劣化して、充電のもちが悪くなってきた……。Galaxy A30 (SCV43) のバッテリー交換修理。 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

バッテリーが劣化して、充電のもちが悪くなってきた……。Galaxy A30 (SCV43) のバッテリー交換修理。

スマホスピタル池袋のアクセス・詳細情報はこちら

今回の修理は、Galaxy A30です。

バッテリーの持ちが悪く、頻繁に充電を行っているとのお悩みでした。

こちらの端末は2019年発売のモデル。

発売から3年以上が経過してしまったため、バッテリーもかなり劣化してしまったのでしょう。

それでは修理を開始します。

こちらのモデルは、iPhone等と異なり後ろ側から分解していきます。

背面パネルは粘着テープで本体に固定されているため、温めて接着を弱めつつ丁寧に取り外していきます。

ここで注意すべきポイントが一つ。

パネルから本体に指紋認証のケーブルが伸びているため、開封時に切ってしまわないように注意しましょう。

galaxy a30 バッテリー 修理

パネルが取り外せたら、次は基盤を覆っているプレートを取り外します。

galaxy a30 バッテリー 交換

多くのネジが使用されていて見逃しやすいので、きちんと全て取り外してからプレートを持ち上げましょう。

galaxy a30 電池 修理

次はいよいよバッテリーです。

バッテリーから基盤に伸びているコネクターを外し、バッテリーを取り出します。

バッテリーは本体に接着されているので、根気よく丁寧に取り外しましょう。

galaxy a30 電池 交換

バッテリーが破損すると発火などの危険がありますので、無理矢理取り外してはいけません。

古いバッテリーが取り外せたら、同じように新しいバッテリーを取り付けます。

コネクターを接続したら、しっかりと動作確認を行います。

起動・充電ともに問題ないことが確認できたので、分解したプレートやパネルを元通りに組み上げて修理完了です。

背面パネルは剥がれてこないように新しい粘着テープしっかりと接着しましょう。

 

アンドロイドホスピタル池袋では、郵送での修理も受け付けています。

渋谷駅ハチ公口近くにはアンドロイドホスピタル渋谷もございますので、ぜひご利用ください。

 

SO

スマホスピタル池袋 店舗情報

スマホスピタル池袋
住所
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目29-14 オリエント池袋 404号室(4階)
営業時間
10時~20時(無休)※19時30分まで受付
E-mail
ikebukuro@smahospital.jp

スマホスピタル池袋

TEL:03-6712-7448

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理