Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

バッテリーが膨張して、パネルに隙間が……。HUAWEI mate10 pro (BLA-L29)のバッテリー交換修理。 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

修理速報

バッテリーが膨張して、パネルに隙間が……。HUAWEI mate10 pro (BLA-L29)のバッテリー交換修理。

スマホスピタル 渋谷のアクセス・詳細情報はこちら

今回の修理は、Huawei Mate10 pro です。

久しぶりにスマホケースを外したところ、後ろの方に隙間ができているのに気がついた、とのことでした。

実際の端末のお写真がこちら。

huawei mate10 pro バッテリー 膨張

バックパネルの粘着が剥がれ、本体から浮き上がってしまっています。

こういった症状の場合は、バッテリーが膨張してしまっていることがほとんどです。

早速バッテリーの交換を行いましょう。

こちらの端末は、背面側から分解を開始していきます。

まずは接着されてる背面パネルの取り外しから。

huawei mate10 pro  バッテリー 交換

温めて粘着力を弱め、パネルが割れないように丁寧に取り外していきます。

パネルから基盤に指紋認証のケーブルが伸びていますので、切断しないよう十分に注意しましょう。

パネルが取り外せたら、指紋認証ケーブルの取り外し。

ねじ止めされたプレートの下にコネクターが隠れています。

huawei mate10 pro 電池 膨張

次は、基盤の保護プレートです。

多数のネジで止められているので、しっかり確認して全て取り外しましょう。

そうしたら、いよいよバッテリーの取り外しです。

コネクターを基盤から外し、バッテリーを本体から剥がします。

バックパネルと同じく粘着テープで止められているので、取り外しは慎重に行いましょう。

huawei mate10 pro 電池 交換

膨らんでしまったバッテリーが取り外せたら、新しいバッテリーを取り付けます。

ここでしっかりと起動・充電できるか確認を行い、問題がなければプレートやパネルを取り付け直して修理完了です。

 

バッテリーの膨張は悪化しがち。気付いたら早めの交換を。

スマートフォンに使われているリチウムイオンバッテリーは、使用とともに膨張することがあります。

一度膨張してしまうと元に戻ることはなく、さらに大きく膨らんでしまうことがほとんどです。

バッテリーが少しでも膨張しているのに気がついたら、すぐに交換することをお勧めします。

 

アンドロイドホスピタル渋谷では、郵送修理も行っています。

豊島区近辺で修理をご希望の方は、池袋駅から徒歩30秒のアンドロイドホスピタル池袋もぜひご利用ください。

 

SO

スマホスピタル渋谷 店舗情報

スマホスピタル渋谷
住所
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-5 ダイネス壱番館渋谷 302号室(3階)
営業時間
10時~20時(無休)※19時30分まで受付
E-mail
shibuya@smahospital.jp

スマホスピタル 渋谷

TEL:03-6416-0333

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理