Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Androidの様々な機種の修理に対応しております! Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

対応機種情報

Androidの様々な機種の修理に対応しております!

[2021.07.16] スマホスピタル 堺東 / ラベル: ガラス+液晶交換修理 ,

カテゴリー:対応機種情報

アンドロイドホスピタルでは様々な機種の修理を行っております。

いろんなメーカーから発売されているアンドロイド

ソニーのエクスペリア

サムスンのギャラクシー

グーグルのピクセル

などです。

色や形状、本体価格もさまざまで自分の好きな色で選んだり、さまざまなサイズがありますので手に持ちやすいサイズで選んだり比較的安い機種もあればパソコンが買えるくらいの価格のものもあります。

その中から自分に合う端末を選べるのもアンドロイドの魅力のひとつですよね。

 

アンドロイドなどのスマホの故障ってどんなの?

アンドロイドやiPhone含めてスマホはバッテリーを充電して電源を入れてガラスの画面を操作して使います。

これはどのスマホでも同じようになってますがほとんどの人が毎日使っているので劣化や破損が起きることもあります。

具体的にどんなことになるのかご紹介しましょう。

 

画面破損

boroboro_smartphonea

まず一番多いのは画面破損です。

スマホの画面はガラスでできていますので落としてしまったり何かにぶつけてしまったりすると割れてしまいます。

画面が割れてしまうとどうなるか…

知り合いの方等でバキバキの画面のまま使っている方をみたことはありませんか?

画面が割れてもそのまま使えることもありますので修理をせずにそのまま使っている方もいらっしゃるかもしれませんが、画面が割れている状態は非常に危険です。

画面には液晶とタッチセンサーがありますので、昨日まで普通に使えていたのに
朝起きると画面が真っ暗なままなにも映らない!
アラームを消そうと操作してもタッチが効かない!
ということが起こる可能性があります。

さらにタッチが誤作動してゴーストタッチが起こることがあり、触っていないのに勝手に誰かに電話をかけたり、アプリが消えたり、画面のロックを何回も間違えられスマホが完全にロックされるということもあります。

画面が割れてしまってもそのまま放置せずに早めに修理しておきましょう。

何より見栄えもいいとは言えないので…

 

バッテリー

smartphone_mobile_battery

次にバッテリー交換修理です。

バッテリーは充電と放電を繰り返すことで劣化していきます。

約2年で交換時期と言われているのはほぼ毎日充電して使っていくと2年ほどでバッテリーが劣化するといわれています。

アンドロイドを使っているとどうしてもバッテリーは減り充電しないと使えないので、バッテリーは消耗品と割り切っておいたほうがいいかもしれません。

 

バッテリーは充電の仕方によって寿命が延びるとも言われています。

その方法もご紹介しておきます。

充電を始めるタイミングは電源が落ちる寸前の10%未満になってから

充電中はスマホを触らない

100%まで貯まったらすぐに充電をやめる

充電をしながらゲームをしたり動画をみたりバッテリー消費が激しいことをしながら充電していると負担が大きくなり寿命が早まってしまいます。

少しでもバッテリーを長持ちさせたい方は充電中は出来るだけスマホを操作しないようにしておきましょう。

 

ドックコネクター

0er-q

ドックコネクターとは充電口です。

充電を毎日しているとケーブルの抜き差しで金属端子の部分が劣化してしまい、接触不良を起こしたり最終的には充電器に繋いでも充電がされなくなってしまいます。

充電口の部分は抜き差しするときには無理な力を加えず出来るだけ丁寧に抜き差ししてあげることでドックコネクターは長持ちします。

 

 

水没

smartphone_suibotsu_water

最後に水没です。

スマホの機種によっては防水機能がついている機種があります。

防水機能があるからお風呂で使っても平気!

と入浴する時にスマホを一緒にもっていっていませんか?

スマホの防水機能はいつの間にかなくなっていることがあります。

ほとんどのスマホは画面か背面から分解できますが、フレームとの接地部分との隙間が無ければ防水できているとは思いますが本体の劣化やフレームの歪み等から接地面に隙間ができてしまっていることがあります。

隙間があるとどうなるかは容易に想像できるとは思いますが、そこから水が入り内部のパーツが水に浸かり壊れてしまいます。

スマホのフレームの素材もいろいろありますが意外と簡単に曲がってしまうことが多く、ポケット等に入れていて座ったときの圧力でフレームが曲がってしまうということもあります。

それが見てすぐわかるほどの歪みなら気づけるとは思いますが、じっくりみてみないとわからないほどの歪みもあります…

基本的にスマホは精密機械なので水には近付けないということが大事です。

フレームの隙間以外にも画面が割れているとヒビ割れの隙間から水が入ってしまうこともありますので要注意ですね!

防水機能がついているアンドロイドの水没修理のご依頼をいただくこともありますので防水機能をあまり過信しないようにしておくほうがよいでしょう。

もし水没してしまった!と思ったら出来るだけ早く当店にご相談ください。

水没は内部に入った水分を早く取り出さないと取り返しがつかなくなります。

水没してから作業開始までの時間が短ければ短いほど復旧率もあがりますのですぐにご相談いただくことをおすすめします。

 

スマホスピタルでは各種アンドロイドの修理も可能!

アンドロイドホスピタル堺東店では最短即日で修理可能です。

データも基本的にそのまま残りますので携帯キャリアでの修理やメーカー修理等で日にちがかかる、データ移行がわからない等ございましたら一度ご相談ください!

スマホスピタル堺東

スマホスピタル堺東の詳細・アクセス

〒590-0028 大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通59番地 南海堺東ビル北館8階 南海堺東駅クリニックセンター

営業時間 11時~20時(無休)

電話番号 050-5445-9216

電話番号 050-5445-9216

E-mail info@iphonerepair-sakai.com

オンライン予約 スマホスピタル堺東 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • 買取サービス
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • バッテリーが膨張してしまったXperiaXcompactのバッテリー交換しました

    こんにちは、スマホスピタル名古屋駅前店です。バッテリーが膨らんでしまったXperiaXcompactの修理のご依頼を承りました。端末が結構長年使用されてて、バッテリーは一度も交換したことがないと聞きま...続きを読む

    [2021.09.26] スマホスピタル名古屋

  • HUAWEIのスマホP20Liteの画面が割れてから液晶が映らない故障も修理できます!

    今回はHUAWEIのスマホの修理依頼をご紹介していきます! お持ちいただいた機種はHUAWEI P20 Lite(ファーウェイ ピー トゥエンティライト)という端末になります。 実...続きを読む

    [2021.09.26] スマホスピタル 札幌

  • 「202SH」基板の移植で大事なデータも残したまま復旧可能です!!

    当店では最近ガラケーの修理ご依頼を多く頂いております!今回ご依頼頂いたのは、シャープさんの202SHです!2台お持ちだったそうなのですが、メインで使っていた202SHの液晶画面が壊れてしまって画面が真...続きを読む

    [2021.09.26] スマホスピタル 横浜関内