Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Androidスマホの見分け方について Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

Androidスマホの見分け方について

 

Android 修理

スマホスピタル天王寺店では、iPhone以外にも、Xperia、Galaxy、NexusなどAndroid端末の修理も承っております。

日々たくさんのお客様からAndroidスマホの修理のご相談をいただくのですが、お客様とのやり取りで機種をお伺いすると「わかりません…」と言われることもちらほら。

お電話でご相談された場合、口頭で機種や症状をお伝えいただき、修理可否から予想される修理箇所、修理価格…といった情報を回答しておりますが、機種がわからないと症状や修理箇所を把握できず、せっかく時間を割いてお電話いただいたのに、お客様に対して明確な回答ができずに終わってしまう…という事態になることがあります。

できる限り確実な修理内容をお伝えできるように、お客様にはなるべくお使いの端末の機種を把握していただきたいのですが、iPhoneと違ってAndroidスマホは無数に種類があります。Xperiaを例にとると、ざっと数えただけでも30種を優に超える数の機種があり、どれもこれも似通った形をしているせいでめちゃくちゃ見分けづらいのなんの!!

型番や機種名を覚えることができればよいのですが、アルファベットや数字がごちゃごちゃ並んだ文字の羅列を一目で理解するのは結構難しいもので、どれが機種名なのか、どれが型番なのかわからないというケースもあったり。

というわけで、お持ちのAndroidスマホの機種がよくわからないという方向けに、どこをどう見れば機種がわかるのか…という情報をご紹介します。

 

1.まずは設定画面から確認しましょう

Android 機種 確認

ほとんどのAndroidスマホでは、設定画面から機種を確認することができます。

設定の「端末情報」をタップし、「モデル番号」や「端末名」と書かれた項目を見ると、本体のモデル番号を把握することができます。

あとはモデル番号をネットの検索窓に入力すればOK!モデル番号と一致する機種の商品ページなどが検索結果に表示されます。

 

2.本体の背面からも機種はわかります

スマホ本体の背面には、メーカーロゴや機種名のロゴ、運が良ければ型番などがプリントされています。

画面が壊れていたり、バッテリー切れなどで設定画面を見ることができない…という場合は、この背面を確認してみると機種がわかるかもしれません。

ただし、どこまで情報が書かれているかは機種によります。メーカーロゴから型番まですべて書かれているものもありますし、機種ロゴなど限られた情報のみのもの、全く何も書かれていないものもあったりします。

 

ちなみに、国内で販売されている主なスマホの型番にはこんな法則があります。

  • SOから始まる型番:Sony Xperiaシリーズ
  • SCから始まる型番:Samsung Galaxyシリーズ
  • SHから始まる型番:SHARP AQUOSシリーズ
  • Fから始まる型番:富士通 arrowsシリーズ
  • Zから始まる型番:Asus Zenfoneシリーズ

 

3.外箱はなるべく捨てずに置いておきましょう

スマホ 箱

スマホ購入時に本体が入れられていた箱には、メーカーから機種名、型番まですべての情報が書かれています。

説明書を読めばもっと詳しい仕様も把握できますし、保証書が残っていれば、もしかしたらメーカーの補償を受けられるかもしれません。

設定画面の確認が出来ず、背面からも情報が読み取れない…という場合は、この外箱が最後の頼みです。なるべく捨てずに保管しておきましょう!

 

4.それでもわからないときは

画面が壊れて操作もできず、背面からも情報は読み取れず、外箱も捨ててしまった、もう機種を把握する手段がない…という場合は、契約しているキャリアショップや修理店へ行ってみましょう。

スマホスピタル天王寺店では、「壊れているから修理してほしいけど、機種がわからない…」というスマホの修理見積も承っております。

本体をお預かりし、外見やメーカーロゴを確認し、必要なら他店のスタッフとも連絡を取って情報収集を行い、正しい機種を把握してお伝えできるよう努めております。あわせて、当店での修理可否やかかる費用も無料で見積もらせていただいております。壊れたAndroidスマホを抱えてお困りの方がいらっしゃいましたら、どうぞお気軽にご相談くださいませ!

Android機種別修理メニュー

 

Androidスマホは非常にバリエーションが多く、機種によってデザインが共通しているため、知識がないと機種の把握がしづらいというネックを抱えています。見た目の形状が同じように見えても、世代や型番によって内部の構造は大きく違い、機種同士でパーツの互換性がないパターンも多いため、正しく機種を把握できるかどうかが修理の可否に大きく影響します。

スマホスピタル天王寺店では、基本的に機種を確実に把握できてから修理の見積もりをお伝えしております。

お客様自身で機種や症状を把握できていると、受付が非常にスムーズに進むため大変助かります!お持ちのAndroidスマホの機種は普段から把握するようにしていただき、お困りのことがありましたらお気軽にご相談いただければと思います!

 

スマホスピタル天王寺

スマホスピタル天王寺の詳細・アクセス

〒545-0051 大阪市阿倍野区旭町1-1-9ヨドノビル502

営業時間 10時〜21時(定休日:なし)

電話番号 06-6684-9144

E-mail info@iphonerepair-tennoji.com

オンライン予約 スマホスピタル天王寺 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • 買取サービス
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 学割キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • バッテリーの減りが早すぎるとXperiaZ5Premiumバッテリー交換修理のご依頼をいただきました。37分でデータそのままで修理完了です。

    本日お持ち込みいただき修理しましたのがバッテリーの減りが早すぎるとXperiaZ5Premiumバッテリー交換修理のご依頼をいただきました。1枚目のお写真がお持ち込み直後のエクスペリアのお写真になるん...続きを読む

    [2019.12.07] スマホスピタル 名古屋金山店

  • バッキバキに割れたXperiaZ5compact(S0-032H)のガラスと液晶の割れの交換修理をいたしました

    バキバキにガラスが割れたまま使っているiPhone(アイフォン)よく見かけますよね。実はiPhoneは表面のガラスがバキバキに割れてしまってもある程度タッチが効くので問題なく使うことがたいていの場合で...続きを読む

    [2019.12.07] スマホスピタル 渋谷

  • Huawei P10 バッテリーが膨張し浮き上がってる… バッテリーはまだ使えるが交換へ….(¯―¯٥)

    何らかの原因で膨張し背面が浮き上がっている端末の修理を承りました!📱 huaweiをケースにいれて使っていた所、ある日背面が浮いているのに気づきご来店!バッテリーが膨張したた...続きを読む

    [2019.12.07] スマホスピタル 立川