Xperia Galaxy Zenfone Huawei AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

XperiaAce[SO-02L]の電池の減りが早いのを改善するために出来ること・バッテリー交換は可能です。 Xperia Galaxy AQUOS Zenfone Huaweiの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

おススメ情報

XperiaAce[SO-02L]の電池の減りが早いのを改善するために出来ること・バッテリー交換は可能です。

スマホスピタル 横浜駅前のアクセス・詳細情報はこちら

12151

 

最近XperiaAceの電池の持ちが悪いなあと感じたことはありませんか?

また、その時に買い替えを検討を検討された方は?

 

それ、かなりもったいないかもしれません!

電池のもちの悪さは本体の寿命ではなく、本体内部のバッテリーの劣化が原因の可能性が高いです。

そして、その場合はバッテリー交換をすることで電池持ちが改善するかも!

 

今回はXperiaAce[SO-02L]のバッテリー交換についてご紹介したいと思います。

 

 

XperiaAce[SO-02L]について

12152

XperiaAceはSonyが開発しているXperiaシリーズの一つです。

日本ではドコモから2019年6月に発売されています。

 

ハイスペックモデルではなく、ミドルレンジモデルとして価格が4万円台にもかかわらず

コンパクトで機能としても申し分ないコストパフォーマンスの良い端末として大人気です。

 

ミドルレンジモデルでありながらもやはりSonyらしくサウンドはハイレゾ対応なのでしっかりとした音質で音楽を楽しむことができます。

 

2019年発売モデルなので、発売当初の購入であれば丸2年ほど使用している形になるので

普通に使っていたとしてもそろそろバッテリーの持ちなどに違和感を感じ始める時期かと思います。

 

標準的なスマートフォンやXperiaAceではリチウムイオンバッテリーという種類のバッテリーを搭載しており

このバッテリーは小型ながらもかなりのハイパワーを発揮できる優れものです。

 

最近のスマートフォンはいろんなことができる代わりにかなりの電力を使用するので、そういった意味でもリチウムイオンバッテリーはもってこいなのです。

 

リチウムイオンバッテリーは劣化する

 

しかし、ハイパワーも永久に続く訳ではありません。

充電や放電(使用)を繰り返すことでバッテリー内部の電子がどんどん減少していき、運んだり溜め込める電力量がどんどん少なくなってしまいます。

 

貯められる電力が少ないということは、今まで通りに使っていたとしても電力を使い切る時間がどんどん短くなってしまいます。

そういった現象で「電池の持ちが悪くなった」と感じるのです。

 

では次はこのバッテリーの劣化を改善させて、電池の持ちを元通りにするにはどのような方法があるのでしょうか。

 

バッテリーを改善させるにはバッテリー交換がおすすめ!

12153

基本的に劣化したバッテリーを元に戻すことは難しいです。

ゆで卵を生卵に戻すような物ですね…

 

ではどうやってバッテリーの持ちを改善させるのかというと、

バッテリーそのものを新しいものに交換することが有効です!

 

ガラケーを使ったことのある方ですとお分かりになるかと思いますが、

ガラケーのときは裏蓋をぱかっとあければ簡単に誰でもバッテリー交換ができました。

しかしスマートフォンには裏蓋はついていません…

どのようにバッテリー交換をするのでしょうか?

 

 

バッテリー交換は修理店に依頼する

 

スマートフォンのバッテリー交換はよっぽどの知識と技術がない限りは

ご自身で行うことはできません…

 

インターネットには自己修理の記事も載ってはいますが、

最近のスマートフォンの分解はかなりむずかしいので

本体そのものを壊しかねません。

 

バッテリー交換をしたい場合はその道のプロ、スマホ修理店に依頼することをお勧めします!

 

最近では街中にスマホ修理店が増えてきており、日常でも目に入る機会が増えているのではないでしょうか?

今回はそんな数あるスマホ修理店のなかでも特にお勧めなスマホスピタルについてご紹介致します!

 

アンドロイドホスピタルがお勧めな理由

 

アンドロイドホスピタルは全国に約80店舗展開(2022年現在)している

大手のスマートフォン修理店です。

 

他の修理店ではiPhoneには対応しているけどAndroidはちょっと…と断られてしまうケースもあるようですが

アンドロイドホスピタルではiPhoneはもちろん様々なアンドロイド系端末の修理にも対応しております!

 

 

 

そしてアンドロイドホスピタルをお勧めする最大の理由としては

データそのままでの修理が可能だというところです。

基本的に初期化を求めることもありませんし、

データそのものや基板自体に損傷や劣化がない限りは

データそのままで修理してお返しすることが可能です。

 

また、正規修理点では預かり修理になるような端末でも

パーツさえあれば作業は基本的に即日でお返しできることがほとんどです。

スマホが手元から離れる時間が短い点もオススメポイントですね。

 

でもやっぱり街の修理店は不安…という方もご安心ください。

アンドロイドホスピタルでは修理依頼だけではなく

ご相談のみのご来店も歓迎しております。

料金や詳しい内容などをお伝えしてしっかり考えていただいてからお決めいただくことが可能なので安心ですね。

ぜひお気軽にご相談ください!

 

 

 

今回はXperiaAceの電池持ちを改善するためには

バッテリー交換が有効だというお話でした。

正規修理とアンドロイドホスピタルでの修理を比較して決めてみるのもいいかもしれませんね。

お気軽にご来店ください。お待ちしております。

スマホスピタル横浜駅前 店舗情報

スマホスピタル横浜駅前
住所
〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1丁目10−17 須賀ビル3A号室
営業時間
10時〜21時(無休)
E-mail
yokohama@smahospital.jp

スマホスピタル 横浜駅前

TEL:050-5445-9230

>>オンライン予約

>>お問い合わせ

>>アクセス・詳細

ご依頼はコチラ

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報
  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei  AQUOSなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報