Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

Android 10アップデート! 追加された機能から見えてくるGoogleとAppleの違いとは? Xperia Galaxy Zenfone Huawei Nexusの修理、買い取りならアンドロイドホスピタルにお任せ!

お役立ち情報

新機種情報

Android 10アップデート! 追加された機能から見えてくるGoogleとAppleの違いとは?

[2019.11.23] スマホスピタル 博多駅前 / ラベル: その他修理 ,

カテゴリー:新機種情報

Androidは11年前の2008年から始まり、Googleが開発したモバイルオペレーションシステムです。今年9月にAndroid 10がリリースされ、配信時期は地域や通信キャリアによって異なり、随時配信されます。本日はAndroid 10の中のユーザー補助機能の追加・改善された点の一部をご紹介したいと思います。

●補聴器サポート
補聴器とスマートフォンをペアリングさせ直接ストリーミングできる機能が追加されました。この機能はBluetooth LEで動作し、この仕様はオープンソースなので、メーカー各社が、自社のスマートフォンが補聴器を対応させるために最適化して利用することができ、別途アダプタを持ち歩く必要もなくなり、補聴器とスマートフォン両方のバッテリーの持ちも長くなります。
●音声増幅
周囲のノイズを減らし会話など聞きやすくする機能です。設定<ユーザー補助<音声と画面上のテキスト でONに出来ます。
●オーディオバランス
スピーカーやイヤホンの左右のバランスを調整できるようになり、音声や音楽のオーディオバランスも調整できるようになりました。設定方法は、設定<ユーザー補助<音声増幅 の下にスライダーが表示されここで調整できます。
●自動字幕起こし
動画や・音声に自動で字幕が表示されます。この機能は機内モードでも使うことができ、広く利用してもうために、他のデバイスメーカーと共同作業に取り組んでいるそうです。

など他にも色々と機能が追加されていますが、基本的にはAndroid 9から大きな変更ではなくさらに使いやすく調整したという印象です。
ここで一つ注意しなければならないのは、Googleが開発したPixel 4などであればこれら機能をONにできるのですが、他社Androidスマホはこれら設定項目が出ないことがある、ということです。
事実、筆者のZenFone 6もAndroid 10にアップデートしましたが自動字幕起こしは出来ません。Android 10を元にZenFone 6向けにカスタマイズされているからです。ZenFone 6は独特のフリップカメラを搭載しているので、それに合わせた調整が必須だろうということは素人目にも分かります。調べてみると今のところ利用できるのはPixel 4 / 4 XLだけで、Pixel 3 / 3 XL / 3a / 3a XLは今年中に利用可能になるとされています。

音声増幅やオーディオバランスに関しては、普段イヤホンをめったに使わないので未確認でした。やはり音声増幅の項目は表示されませんでしたが、Playストアで検索するとそのものズバリ”音声増幅”が表示されました。デベロッパーもGoogle(Google LLC)なので、間違いなくGoogle純正。追加機能としてインストールできる、ということのようです。早速インストールしてアプリを起動するとこんな感じ。

スマホスピタル博多駅前店_Android 10

非常にシンプルですが左右で音量調整でき、ノイズリダクションの強さ、ノイズリダクションに用いるソース(すなわち外部音取り込み用マイク)も複数あれば選択可能です。この機能はあくまでイヤホンジャックを持った有線イヤホンでなければいけないようです。つまりBluetoothイヤホンはもちろん、MicroUSB TYPE-C接続のイヤホンでも駄目。これがAndroidの仕様なのかZenFone 6だからなのかは情報がみつかりませんでしたが、少なくとも有線イヤホンのみ対応という点はAndroidで共通ということがアプリの説明からも分かります。

最近Appleから発売されたAirPods ProはBluetooth接続ですがアクティブノイズキャンセリングが効き、iOS 13以降やiPadOSを搭載した端末ならOSに組み込まれているためアプリを追加でダウンロードする必要はありません。買えば高性能が誰でもすぐ使えるという点では便利ですが、少なからず端末のストレージを使っているわけで、必要な人だけ追加でインストールする、または不要ならアンインストールする、という方式にも一定のメリットはあります。

調べているうちにGoogleとAppleの考え方の違いが見えたような件でした。
iOS 13はAndroid 10と対象的に新機能を多数追加してバグが多い……というのもなんだか興味深いですね。

スマホスピタル博多駅前店ではXperia・Galaxy・HUAWEI・ZenFoneなどAndroid端末の修理を承っております。ガラス+液晶交換・バッテリー交換・水没復旧・ドックコネクター(充電部分)交換など幅広く修理をすることが可能です。修理の際のデータはそのままで、データがなくなる心配はありません。故障や破損でお困りの方は、修理内容や料金に対してのイメージが付かないと思います、悩まれている方はお気軽にスマホスピタル博多駅前店にご相談下さい。実際に端末を見ての最終判断になりますが、電話対応は、修理経験を積んできたスタッフが対応致しますので、ご安心下さい。

スマホスピタル博多駅前

スマホスピタル博多駅前の詳細・アクセス

〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-26-14 第2宮島ビル2F

営業時間 10:30〜20:30 (無休)

電話番号 092-475-7007

E-mail info@iphonerepair-fukuoka.com

オンライン予約 スマホスピタル博多駅前 WEB予約 >>

一覧に戻る

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

その他メニュー

  • ケース 500円〜 パーツ販売
  • 買取サービス
  • スタッフ募集中 スマホスピタルで働いてみませんか?未経験者歓迎!!

キャンペーン情報

  • 往復送料無料キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • 学割キャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • 安心制度と保証に関して
  • 修理速報

ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

  • Android 修理内容一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理
  • Android 修理価格一覧 Xperia Galaxy Zenfone Huawei NexusなどAndroidスマホ・タブレット 修理

修理速報

  • XperiaZ4バッテリー交換修理承りました!

    アンドロイドホスピタル横浜店では日々様々な端末の修理を承っておりますが、昨今で増えてきた端末はXperiaタブレットシリーズとなります!今回ご依頼いただいた端末はそんなXperiaZ4tabletにな...続きを読む

    [2020.12.05] スマホスピタル 藤沢

  • 【東戸塚】Xperia XZ1画面修理お任せ下さい!

    アンドロイドホスピタル西武東戸塚S.C.店でございます。今回は、Xperia XZ1の画面交換修理をご紹介させていただきます。【画面割れを放置していると…】 お持ちいただいたXperia ...続きを読む

    [2020.12.05] スマホスピタル 西武東戸塚S.C.

  • 画面が浮いてきた!?バッテリーが膨らみスマホが壊れる!GalaxyS6edge バッテリー交換

    スマホのバッテリーが経年劣化で膨らむことは周知の事実だと思いますがアンドロイドスマートフォンの多くはそれを見越した構造になって作られています。通常バッテリーが背面側につけられるんですよね。そうすること...続きを読む

    [2020.12.05] スマホスピタル池袋